2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

在宅看護研究センターは、1986年からず~と、看護の真のあるべき姿を追い続けています。更新:『わらび座』クラウドファンディング目標額を突破。【メッセンジャーナース通信 2022.05.04 No.172】発行。川嶋みどり先生からのメッセージ。原山達郎の連載コラム。 三和護が迫る「COVID-19の核心」。第31回メッセンジャーナース研鑽セミナーは5月21日から開始。

在宅看護研究センターの概要:在宅看護研究センターはICU(集中治療室)で救命された患者の家族の要請により、1983年2月6日、日本赤十字社医療センター及び日本赤十字中央女子短期大学(現・日本赤十字看護大学)に所属する11名のナースによって課外で始められた訪問看護ボランティアチームがその前身である。その後、1986年3月24日、〝心温かな医療〟を推奨していた作家・遠藤周作氏の後押しを受け、3人の有志により有限会社として日本初の在宅看護会社が発足。「日本社会に密着した専門的な看護を広く提供できるようになるために」という目的で始動。
 1986_20220109122801 その後も社会の動きに合わせさまざまな組織形態に変えながら20年の歩みを経て、2017年9月、有限責任事業組合(L.L.P)として、社会に位置付き時代に即した在宅ケアシステムの構築を目指して、さらなる挑戦、共同開発に取り組んでいる。
(1992年に始動した指定(老人)訪問看護ステーションは、一部、当センターがモデルとなった。)

(事業内容)

1.コミュニティを重視した在宅医療並びに在宅死を可能にするための研究開発
2.在宅医療推進のためのイメージ商品の開発・販売
3.看護事業の顧客及び看護師の満足と収益性のバランスに関する実証研究
4.看護職同志の共同・連携マーケティング及び開業看護師の集結事業の構築・推進
5.「心」の商品化に関する開発研究
6.専門職のスキル向上のための個尊重型キャリアプログラムの開発
7.生活習慣病対策に関する関連商品の開発・販売
8.前各号の事業に附帯関連する一切の業務

【蘇り】「開業ナース集団の活動があったから」 私が、在宅看護研究センターの活動を知ったのは、「元婦長ら4人でセンター設立」の新聞記事を読み、センターが企画するセミナーに参加したのがきっかけでした。(細井恵子)

詳細は☞ http://www.e-nurse.ne.jp/center/hensen8.html

Ⅰ なぜ、訪問看護をボランティアで・・・ 
Ⅱ 何もない。自分達で作るしかなかった。~ナース手作りの会社の誕生~
Ⅲ 活動を続けるための苦悩と決断 シルバー産業の嵐の中で・・・
Ⅳ ジャーナリストからいただいた「開業ナース」の命名  
Ⅴ 開業ナース 村松静子
Ⅵ 村松静子を支えた3人の男たち

【残しておきたい7人のコラム】➡ http://www.e-nurse.ne.jp/column/index2.html

Photo_20220109123001

【蘇り】物語・介護保険・第56話 訪問看護ステーション・出生秘話月刊(介護保険情報2009年1月号) (話は、1990年に遡ります。(えにしの会ホームページより)

厚生省老人保健福祉部のスタッフに、ある日、岡光序治部長から「風鈴を探せ」という号令がかかりました。
風鈴とは厚生省独特の用語。国民に負担増を求める、嫌われそうな法案を出すときにつける「国民に喜ばれるような施策」のことです。

詳細は☞ http://www.yuki-enishi.com/kaiho/kaiho-56.html

◆「風鈴を探せ!」◆
◆医師会と看護協会と「・・・」と◆
◆「ステーション2・5人基準」事始め◆
◆思いがこもった「在宅看護研究センター」の名前◆
◆3段重ねの診療報酬発案者は、いま……◆

第31回メッセンジャーナース研鑽セミナーご案内 ダウンロード - dai31kai.pdf

原山達郎の連載コラム「つたえること・つたわるもの」☞ ダウンロード - 135.pdf    136.pdf

『心と絆といのち』バトン朗読の一覧画面☞ ここに集結

NHKEテレ「心の時代 最期のときの思いをつなぐ」☞ こちら と こちら

第43回ナイチンゲール章・受章式 ☞ こちら

第31回メッセンジャーナース研鑽セミナーのご案内【メッセンジャーナース通信 2022.05.04 No.172】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

ログインが済みでない方へ/川嶋みどり先生からメッセージが届きました
─ Messenger Nurse ──────────────────────────
    メッセンジャーナース通信 2022.05.14 No.172
           メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/
───────────────────────────────────
☆おすすめ

対話で変わる 誤嚥性肺炎診療
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429611235X/bcd03432-22

───────────────────────────────────
★メッセンジャーナースの会の会員の皆様へ

第11回全国メッセンジャーナースの会・総会は鹿児島で開催。10月29日に決定しました。
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/03/post-504a24.html

会員限定のサイトメニュー(グループ)にログインされたことのない方へのご案内です。
以下にアクセスしていただき、メールアドレスで新規登録へ進んでいただけないでしょうか。
メールアドレスとパスワードを設定して送信していただければ、のちほど承認手続きをさせていただきます。
https://www.nursingm.com/members

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

───────────────────────────────────

☆メッセンジャーナースのホームページから
https://www.nursingm.com/

◆ 「自主逝」のすすめ -あなたの最期はあなたが決める
https://bit.ly/3yBVxLJ

◆ 川嶋みどり先生からメッセージが届きました
https://bit.ly/3wbnl87

◆ 第31回メッセンジャーナース研鑽セミナーのご案内です
https://bit.ly/3FZgVfX

◆ 「癒やしの空間」から
https://bit.ly/3Lfl9AV

癒やしの空間では、皆さんからの写真(コメント付き)の投稿をお待ちしています。こちらのグループに投稿いただければ幸いです。(ログインが必要です)
https://www.nursingm.com/group/q1TQqs/discussion

───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのブログから
http://www.nursejapan.com/messenger/

◆ 『心と絆といのち』バトン朗読の一覧画面
https://www.facebook.com/watch/nursejapanNET/943802172939158/

───────────────────────────────────

◆ 2022年5月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/05/index.html

◆ 2022年4月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/04/index.html

───────────────────────────────────
☆おすすめの本から

「自主逝」のすすめ -あなたの最期はあなたが決める
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759316450/bcd03432-22

───────────────────────────────────

─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169-0073
東京都新宿区百人町1-17-10 STビル2F 
看護コンサルタント株式会社内
Tel03-5386-2427 Fax03-3310-7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
───────────────────────────────

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎メッセンジャーナース
の配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0001196132.html?l=oyf0180c27

川嶋みどり(看護の科学新社 編集委員)先生からメッセージが届きました。中日新聞5月10日付朝刊に取材記事が掲載されました。

支援者の皆さま

 深緑の木々に陽光が映える季節になりましたが、ご清祥にてお過ごしのことと存じます。
早速ですが、先にご案内いたしました「オン・ナーシング」創刊を支援する会のクラウドファディングは、4月28日に目標額を遙かに超えて終了することができました。折しも、年度末から年度はじめにかけての30数日間でしたのに、開始8日目には目標額を達成するという運びになりました。ご寄付の推移がネット上で公開されましたことから、刻々の数字を見て、まるでわがことのように喜んで下さってお便りやメールを下さる方たちもいらっしゃって、本当に勇気づけられました。ありがとうございました。 
その後も途絶えることなく続くご支援によりまして、61パーセントも超過して最終日を迎えましたことを、皆さまに御報告し、厚く御礼申し上げます。
看護界内外の数多くの応援メッセージをはじめ、折りに触れて頂くお言葉等から、新雑誌にかける皆さまのご期待をひしひしと感じることができました。
世界の情勢からも目が離せず、Covid-19の収束の見通しも見えない状況のなか、以前から続く厳しい諸環境のもとでの問題も多くありますだけに、それらを共有して解決策を見出し、看護の未来を展望する意味がいっそう強まっております。看護の受け手の皆さまのQOLと看護師のアイデンティティを高めて行くための意見交流の場としても、活用できる「オン・ナーシング」刊行に向けて、看護の科学新社濱崎社長ともども夢のある企画を練る所存でございます。
8月創刊を目指しておりますが、当初から「みんなでつくるみんなの雑誌」「書き手として伝え、読み手となり考える」というフレーズを掲げておりますので、今後とも、皆さまの斬新なアイディアや企画などを、是非お寄せくださいますようにお願い申し上げ、御礼に代えさせて頂きます。
時節柄、くれぐれも御自愛下さいますようお祈り申し上げます。

看護の価値を追求する総合月刊誌『オン・ナーシング』創刊を支援する会      
代表 川嶋みどり
   北神 洋子
   東 めぐみ

中日新聞5月10日付朝刊に取材記事が掲載されました。

遠藤周作ボランティア顧問・原山達郎の連載コラム「つたえること・つたわるもの」(ゴム報知 NEXT)

№134 「キエフ」から「キーウ」へ、ウクライナ大地へのリスペクト

ダウンロード - 135.pdf

№135 アイヌ語、沖縄語、やまとことば。「地名」に込めた大地の「祈り」

 

№136 優しさに支えられた「強さ」、 相手を包み込み・生かす「勁さ」

ダウンロード - 136.pdf

 

三和護が迫る「COVID-19の核心」 TOPIC◎厚労省アドバイザリーボードでコロナ自宅死亡調査を報告 新型コロナ自宅死亡、555例の背景に見えること

詳細は こちら


 

【川嶋みどり率いるクラウドファンディング・目標達成し終了】このスピード感は、新雑誌刊行の具体化へのアクセルをいっそう強めるものと受け止めました。

漸く、いいえ、あっという間に目標を遙かに超過達成して終ることができました。
これは、ひとえに貴女たちの親身のご支持とスピーディな対応によるものです。
本当にありがとう。
頂いたご芳志が具体的に使われるようになるのに、約2ヶ月かかるそうですが、とりあえず、看護の科学新社の船出に相応しい新雑誌の発行への夢が実現できる目途が立ちました。乗りかかった船ですので、難破しないように頑張ります。

メッセンジャーナースの皆さまはじめ、関係各皆さまにどうぞ宜しくお伝え下さいね。

川嶋みどり

 

第31回メッセンジャーナース研鑽セミナーは5月21日から【メッセンジャーナース通信 2022.04.23 No.170】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

ログインが済みでない方へ/『NPO法人メッセンジャーナースかごしま』登記完了
─ Messenger Nurse ──────────────────────────
    メッセンジャーナース通信 2022.04.23 No.170
     メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/
───────────────────────────────────
☆おすすめ

第11回全国メッセンジャーナースの会・総会は鹿児島で開催。10月29日に決定しました。
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/03/post-504a24.html

───────────────────────────────────
★メッセンジャーナースの会の会員の皆様へ

会員限定のサイトメニュー(グループ)にログインされたことのない方へのご案内です。

以下にアクセスしていただき、メールアドレスで新規登録へ進んでいただけないでしょうか。
メールアドレスとパスワードを設定して送信していただければ、のちほど承認手続きをさせていただきます。
https://www.nursingm.com/members

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

───────────────────────────────────

☆メッセンジャーナースのホームページから
https://www.nursingm.com/

◆ 『NPO法人メッセンジャーナースかごしま』登記完了
https://bit.ly/3xNIxlZ

◆ ご支援・ご協力のお願い 交流会で演舞してもらった『わらび座』の新たな一歩
https://bit.ly/38jqLfP

◆ 10月29、30日に総会と市民講座を開催
https://bit.ly/3k540i9

◆ 癒やしの空間では、皆さんからの写真(コメント付き)の投稿をお待ちしています。こちらのグループに投稿いただければ幸いです。(ログインが必要です)
https://www.nursingm.com/group/q1TQqs/discussion

───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのブログから
http://www.nursejapan.com/messenger/

◆ オンラインによる第31回メッセンジャーナース研鑽セミナーは、5月21日から開講中。途中からの参加も可能です。
http://www.nursejapan.com/yoridokoro/2022/04/post-8d6708.html

◆ 映画『海と毒薬』上映会 inチトセピアホール
http://www.city.nagasaki.lg.jp/endou/event/?id=53

◆ 【私のメディア・リテラシー】第17回 <「神風」だった16兆円のコロナ対策費>
http://www.nursejapan.com/enurse/2022/04/post-990455.html

───────────────────────────────────

◆ 2022年4月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/04/index.html

◆ 2022年3月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/03/index.html

───────────────────────────────────
☆おすすめの本から

小学生が描いた昭和の日本 児童画五〇〇点 自転車こいで全国から
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883443108/bcd03432-22

───────────────────────────────────

─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169ー0073
東京都新宿区百人町1ー17ー10 STビル2F 
看護コンサルタント株式会社内
Tel03ー5386ー2427 Fax03ー3310ー7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
───────────────────────────────

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎メッセンジャーナース
の配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0001196132.html?l=oyf0180c27

【私のメディア・リテラシー】第17回 <「神風」だった16兆円のコロナ対策費>  尾﨑 雄 Ozaki Takeshi(「老・病・死を考える会プラス」世話人 、元日経ウーマン編集長

「コロナは神風だった!」 
ある公的病院のトップはこう漏らす。コロナ患者の治療にどれだけ尽力したかどうかはさておき、似た思いの病院長は少なくないだろう。「幽霊病床」によって潤った病院も。新型コロナウイルスの蔓延によってコロナ病床確保を申し出た病院には多額な補助金や診療報酬に対する特別加算金などが与えられ、さまざまな理由で窮地に陥っていた病院経営のカンフル剤になった。だが、それだけでは安心していられない。医療界には取り組むべき問題が山積している。

<誰が為に鐘は鳴る 「幽霊病床」に悪用も>
財務省が4月13日に公表した資料によると、新型コロナウイルスに対応するために投じられた国費は16兆円。うち8兆円が医療機関の支援に充てられた。その中身について各紙は厳しく報じた。「無駄排除へ」(4月14日付け日経)、「費用対効果、検証」(同読売)と。財務省は「病床確保料を受け取りながらも新型コロナ患者の受入れを伴わなかった病床(「幽霊病床」)の存在を明記した。
「新型コロナ対策」を錦の御旗に支給された“御下賜金”のお陰で病院経営は一息ついたのである。「全国140の病院を運営する国立病院機構の2020年度決算を見ると計576億円の経常黒字が計上」(読売)。地域医療機能推進機構(81病院)など公的病院の経営状態も好転し、民間の医療法人の経営実態もコロナ関連補助金を含めれば「堅調」だった。

<病院救済とコロナ対策がゴッチャに>

問題は“御下賜金”がなんのために使われたかだ。財務省は指摘する。「そもそも、医療機関の財政支援にあたって、減収補填など医療機関の経営支援と新型コロナ患者の受入れなどの医療機能の強化という2つの目的が混在してきたが、それぞれの目的ごとに効果的な政策手法を考えるべきである」
コロナ禍という「神風」のお陰で経営状態が持ち直したとすれば、医療界がすべきことは新型コロナの第7波、第8波に備えることだけではない。来たるべき新たな感染症パンデミックを想定した大改革の実施だ。言ってみれば医療構造のパラダイムシフトに取り組むことである。

<有事即応と経営の見える化を>
「平時の医療には、有事即応の機能と動員の仕組みをビルトインしておかねばならない」。災害医療の先駆者、山本保博日本医大名誉教授は医療行政と医療者の発想転換を促す。医療施設と医療者は、国公立か民間施設か、公務員か民間人かを問わず、国民のヘルスケアを護るための公共財である。そのマネジメントの担い手は、法人、個人を問わず公正・公平かつ適切な振る舞いを期待されている。医療機関に投じられたコロナ対策費16兆円の大半を占める公費の中身の「見える化」は当然だ。
「有事即応のビルトインと経営の見える化」はウィズ・コロナ体制づくりに向けた第一歩である。

共に歩む若き同志、常勤・非常勤募集中【メッセンジャーナース通信 2022.04.10 No.169】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

ログインが済みでない方へ/暮らしの映像社社長・鈴木浩さんの若かりし頃の活動
─ Messenger Nurse ──────────────────────────
    メッセンジャーナース通信 2022.04.10 No.169
     メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/
───────────────────────────────────
☆おすすめ

第11回全国メッセンジャーナースの会・総会は鹿児島で開催。10月29日に決定しました。
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/03/post-504a24.html

───────────────────────────────────
★メッセンジャーナースの会のログインが済みでない方へ

以下にアクセスしていただき、メールアドレスで新規登録へ進んでいただけないでしょうか。
メールアドレスとパスワードを設定して送信していただければ、のちほど承認手続きをさせていただきます。
https://www.nursingm.com/members

お忙しいところ恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

───────────────────────────────────

☆メッセンジャーナースのホームページから
https://www.nursingm.com/

◆ 共に歩む若き同志、常勤・非常勤(1日からでも)募集中
https://bit.ly/3DZLrF6

◆ 今朝は、東京新聞にも、大きく紹介されていました!
https://bit.ly/3xi17m8

◆ 暮らしの映像社社長・鈴木浩さんの若かりし頃の活動
https://bit.ly/3jljuy2

◆ 癒やしの空間では、皆さんからの写真(コメント付き)の投稿をお待ちしています。こちらのグループに投稿いただければ幸いです。(ログインが必要です)
https://www.nursingm.com/group/q1TQqs/discussion

───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのブログから
http://www.nursejapan.com/messenger/

◆ 地域住民と共に考える、市民参加型多職種連携研修会
http://laugh-sensyu.org/20220408_0719.html

◆ 社会的要請を受けて発行「メッセンジャーナース 看護の本質に迫る」(看護の科学社)、「自分の家で死にたい」「自主逝のすすめ」(海竜社) 購入希望者は、看護コンサルタント社へ、TELまたはメールで!
http://www.nursejapan.com/nci/2022/02/post-de9b.html

◆ 全国連携プロジェクト、メッセンジャーナース同志からの声があこらからもこちらからも届いています。あなたの声も!
http://www.nursejapan.com/messenger/2020/03/post-95a2f9.html

◆ 全国連携プロジェクト、メッセンジャーナース同志からの声があこらからもこちらからも届いています。あなたの声も! (第2弾)
http://www.nursejapan.com/messenger/2020/03/post-1a9218.html

◆ 全国連携プロジェクト、メッセンジャーナース同志からの声があこらからもこちらからも届いています。あなたの声も! (第3弾)
http://www.nursejapan.com/messenger/2020/04/post-fe80cc.html

───────────────────────────────────

◆ 2022年4月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/04/index.html

◆ 2022年3月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/03/index.html

───────────────────────────────────
☆おすすめの本から
家族を家で看取る本
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4074264951/bcd03432-22
───────────────────────────────────

─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169−0073
東京都新宿区百人町1−17−10 STビル2F 
看護コンサルタント株式会社内
Tel03−5386−2427 Fax03−3310−7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
───────────────────────────────

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎メッセンジャーナース
の配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0001196132.html?l=oyf0180c27

在宅看護研究センター実戦部隊は、この先を読んで、さらに前へ進もうと、新たな企画をしながら取り組んでおります。

Urahyoushi_20211001061901

 

共に歩む若き同志、常勤・非常勤(1日からでも)募集中 

本来の活動内容は☞こちら

 

お問合せは👇 

📞03-3362-3193 または system@e-nurse.ne.jp へ

«大先輩・川嶋みどり先生が率いるクラウドファンディング【メッセンジャーナース通信 2022.04.02 No.168】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック