d)一般社団法人よりどころ

2019年1月 9日 (水)

新たな年の幕開けに、ワクワクしています(吉田和子)【メッセンジャーナース通信 2019.01.08 No.133】 今、医療者と患者の懸け橋になるメッセンジャーナースが求められています。支援の一環として、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

メッセンジャーナース認定協会(101日発足予定)は、「メッセンジャーナース」の称号取得・登録・活動を支援する民間団体です。 

メールマガジンのご登録は⇒ こちら  *「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了承ください。 

新年初めてのメッセンジャー通信はNo.133号となりました。今号では、研鑽セミナーの開講時期・場所のほか、メンタルヘルス向上をめざす試行センターの設置構想が本格的になったことや、第2段・「心と絆と命」を探る旅が 6 28 -30 日に山口県で、第8回メッセンジャーナースの会総会が112日(土曜日)、秋田県で開催等、盛りだくさんです。

 

当協会へのお問い合わせは、messenger.ns@e-nurse.ne.jp までお願いします。

|

2015年12月31日 (木)

メッセンジャーナースの活動の輪は着実に広がって、この12月で28都道府県83名になった! 次年度の取り組みに向けて動き出しました。

次年度に向けて動き出したメッセンジャーナースたちの取り組みは? 

★ 主体的医療の基盤を支える相談・実践・教育機能の強化システムの構築

★  認定メッセンジャーナースの連携型プロジェクトによる地域づくり支援活動

_01_3

所属内訳:
教育関係11名、医療機関22名、施設7名、在宅20名、起業11名、フリー7名
、自治体等,関連機関5名

|

2013年10月28日 (月)

新潟メッセンジャーナースの会 「楽しく頼もしくワクワクした1日」  ← (メッセンジャーナース認定協会会長)

昨日の27日、メッセンジャーナースの会で総会が新潟で開催されました。総会のあと、メッセンジャーナースの実践報告会が。

組織的に活動されて1年たった赤瀬さん。患者さんと、地域の病院の方々との架け橋となり、共に連携を取り合えるように。

組織の中で個人で活動されている高橋さん。診療中に気になった方と対話することで、担当医との懸け橋となり、限られた中での精一杯の治療を受けられるように。

故郷の佐渡で市民講座を4回開催された小田さん。身体をほぐし、今後のことを語り合う。元気な時から、今後を考えていく、これもメッセンジャーナースの大事な役割と数人のメッセンジャーナースの協力も得て実施。参加者から本音で話せたと喜びの声も。

実践報告後、参加者も話したいこと、夫々に。
メッセンジャーナースだけでなく、関心をもって参加下さった方々も交わり、楽しく和やかな中にも、近い未来が確実に開けている、そんな感覚を覚えた会でした。村松さんから最後に、今後についての希望ある予定も伺い、笑顔一杯で閉会となりました。

来年は是非、自分の実践をと数人の方々が。そして開催場所も自発的に来年は岡山で、再来年は栃木でと決まりました。       この自発的にやれることを、夫々に取り組む。 これぞメッセンジャーナース!

|

2013年1月 7日 (月)

2012年10月1日  非営利型の「一般社団法人よりどころ」が誕生しました

当法人は、「今、必要だから」の思いから続いた看護師集団の実践・教育・研究、その集大成として誕生した非営利型の法人です。人道についての価値と共有の場を創造することを目的として、看護師が主導する日本在宅看護システム有限会社と看護コンサルタント株式会社によって設立されました。 

詳細は⇒ こちら

|