« 相手を変えたいならば、まず自分が変わらなくては… | トップページ | ビデオ、観ました。 »

2008年5月30日 (金)

新作の教材用ビデオ、本日より発送開始

長らくお待たせ致しました。

Photo_2 ご注文いただいておりました在宅看護シリーズ④「変わる医療と福祉の現場 看護の原点は在宅にある」、予定通り完成致しました。本日より、順次発送いたしております。

在宅看護の茨の道を20数年にわたって、挫けずに歩み続けたからこそ誕生した1本です。

心を込めて作り上げました。ハウツウものではありません。

時代は流れております。今、何が求められているか。すでに亡くなられた方たちが遺した熱いメッセージ、看取られたご家族の御心、闘病中の方・ご家族の思いや願いなどを織り交ぜ、42分にまとめました。

このビデオの制作にご協力くださった皆さんに感謝しつつ、観賞される方の心に響くことを祈っています。 

              在宅看護研究センター 代表 村松静子

|

« 相手を変えたいならば、まず自分が変わらなくては… | トップページ | ビデオ、観ました。 »

コメント

早速観させていただきました。
在宅看護に携わり、生活者である療養者・家族を身近に看、聴き、触れ、その声を真摯に受け止め、そして沢山の学びを実践に生かしてこられた20数年。常々言われてる「看護の原点は在宅にある」がさらに明確に表されていると感じました。
我が家もこれから入院、手術を控えています。そしてその後はどのような形で療養生活を迎えるかわかりません。
療養の場が病院であれ、在宅であれ、施設であれ、医療者には「看護の原点は在宅にある」その奥深い意味を常に心と体に留めながら我々に向かい合ってほしいと願ってやみません。
多くのナース、医療関係者に是非、実践・教育の場で活用してほしいお勧めの作品と思います。

投稿: たてたてよこよこ | 2008年5月31日 (土) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新作の教材用ビデオ、本日より発送開始:

« 相手を変えたいならば、まず自分が変わらなくては… | トップページ | ビデオ、観ました。 »