« 3月24日 気持ちは皆で ( ^_^)/□☆□\(^_^ ) | トップページ | 一日でも早く春の日差しが訪れ、被災地に明るい光を投げかけて欲しい。 »

2011年3月25日 (金)

これから福島では桃や梨、リンゴそして田植えです。しかし今放射線の脅威に曝されています。

福島市は津波の影響はなく、地震で受けた被害も比べ物にならないくらい少ない地域でした。

しかし今放射線の脅威に曝されています。

毎日報道される東京電力の放射線漏れ汚染が進んでいます。

春野菜が収穫を迎えていました。

畑で置き去りになっています。

直売所での販売もできず、自分達で食べることも不安の中です。

まだ我が家は野菜だけですが、これから福島では桃や梨、リンゴそして田植えです。

農家は作っても販売できないのではないかと大きな不安の中です。

これから畑の汚染は大丈夫なのか?

この土地で作り続けられるのか・・・

子供達は大丈夫なのか・・・

地震の不安よりも放射能汚染の脅威をひしひしと感じています。

ステーションのスタッフが一人、1週間ボランティアとして支援に出かけました。

先の見えない日々です。

でも今できる事を一生懸命に行うことが大切と思っています。

ボランティアの彼女の分、毎日の訪問を丁寧に笑顔でがんばりたいと思っています。

福島は梅の花がきれいです。

吾妻山の雪ウサギが姿を見せ始めました。

|

« 3月24日 気持ちは皆で ( ^_^)/□☆□\(^_^ ) | トップページ | 一日でも早く春の日差しが訪れ、被災地に明るい光を投げかけて欲しい。 »

b)セカンドハウス「よりどころ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これから福島では桃や梨、リンゴそして田植えです。しかし今放射線の脅威に曝されています。:

« 3月24日 気持ちは皆で ( ^_^)/□☆□\(^_^ ) | トップページ | 一日でも早く春の日差しが訪れ、被災地に明るい光を投げかけて欲しい。 »