« 地震に負けないで | トップページ | 大震災から四日目の今日。 »

2011年3月14日 (月)

無計画の計画停電、どうしたらいいの? 在宅推進なんてできません。

計画停電がほとんど無計画状態になっています。。。

(弱音)

日替わりで停電予定時間がかわります。

突然、計画停電のお知らせが先ほど伝えられました。その時間帯は、訪問看護師とヘルパーさんのペアで

1時間半のケア時間、それなのに、スッポリと停電時間にはまります。

電源の問題でなく、エアーマットがしぼむので、その時間は体位を安定させて乗り切りたいと思っていて

その調整を、これからします・・・・(泣)

今頃気付きましたが、在宅医療の問題は電源と財源の問題ですが、在宅療養は生活ですから、在宅医療の視点で電源OKではだめなことが沢山あります。

停電の中でも、電源を確保する部分と、電源が無くてもやり過ごす部分と電源とは関係のない療養生活の部分、そこをいかに大切にしながら調整できるか、という事に気がつきました。が、しかし、

これが、毎日、前日のケアを停電時間を考慮してすべての調整をし続けて対応するのは限界がありそうです。

(思わず弱音)

日替わりの停電時間に対応しながら生活を維持する、それを4月一杯まで続けるのは・・・・と、若干途方に暮れています。

もろもろの調整の為、夜中の3時まで起きており、結局本日は計画停電されず、すべて無駄になりました・・・明日の調整をするのに、訪問看護師の方に連絡がつかず、ケアの変更に頭を悩ませております。

ふぅ~

|

« 地震に負けないで | トップページ | 大震災から四日目の今日。 »

b)セカンドハウス「よりどころ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無計画の計画停電、どうしたらいいの? 在宅推進なんてできません。:

« 地震に負けないで | トップページ | 大震災から四日目の今日。 »