« 「来年の3月で終わりなんてダメですよ。」と言うのは簡単、継続するのは大変、ですよね? | トップページ | 引き続き 第一回市民講座『本音で語る広場in福島』 今回は番外編で終了後の交流会の様子を… »

2011年10月16日 (日)

「こらんしょ便り」   長い管が抜けた時には自分ではできないから、電話をすればいいって言っても、それでは申し訳ないし…。

息子さんに胃瘻を作ることにしたと伝えたそうです。「東京からわざわざ来てくれた先生も、胃瘻の方が最初は大変だっけ、あとは私がやんなきゃなんねし、お父ちゃんと私が楽になるってから、そうすんだ。」とおっしゃっていました。お父ちゃんには、まだ様子も落ち着かないから話はしなくても大丈夫とも言っていました。昨日は自分が覚悟を決めた日だったとも…。長い管を入れているよりも、手や顔もすっきりして、肺炎にもなりにくいし、抜けた時には自分ではできないから、電話をすればいいって言っても、それでは申し訳ないし…。と気持ちを固められた様子でしたが、本心は?___2

来週初めに病院の判断があり手順や時期も決まると思いますが、胃瘻を作るとなると最低3週間は入院になりそうです。ご本人の体調が戻った時点で、CT等の検査をし手術。その後栄養剤を開始して様子を見るのに約2週間だそうです。

今回は、ある程度奥さんにも手技を覚えてもらって退院できると、戸惑わずにできるかと思います。ナースも様々なナースが入るので、奥さんが知っておくことも必要なのかと思います。時期がはっきりしたら、看護師長にご相談してみた方が良いかと思います。

いずれにしろ、来週からのシフトは一旦解除をお願いいたします。皆さん、スケジュールを調整していただきましたが、ご夫妻が後悔しないよう支援したいと思います。112週目くらいからの調整が必要かと思います。皆様のご協力をお願いいたします。

奥さんがビオラの花を、畑のブロックの中に綺麗に植えてくれました。とてもかわいらしいですよ。

___4

|

« 「来年の3月で終わりなんてダメですよ。」と言うのは簡単、継続するのは大変、ですよね? | トップページ | 引き続き 第一回市民講座『本音で語る広場in福島』 今回は番外編で終了後の交流会の様子を… »

c)「こらんしょ」便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「こらんしょ便り」   長い管が抜けた時には自分ではできないから、電話をすればいいって言っても、それでは申し訳ないし…。:

« 「来年の3月で終わりなんてダメですよ。」と言うのは簡単、継続するのは大変、ですよね? | トップページ | 引き続き 第一回市民講座『本音で語る広場in福島』 今回は番外編で終了後の交流会の様子を… »