« そうです。今日は1986年に設立した在宅看護研究センターの設立記念日でした。嬉しいメッセージをありがとう! | トップページ | 「こらんしょ便り」 「こらんしょ」で語り合う。いよいよ明日です。この1年、これから、胸の内を! »

2012年3月25日 (日)

梅の花が満開の偕楽園を見上げながら、最後の訪問の為に電車に乗りました。

三年間、短いような…でもいろんな事があったなあ…と、思い出しながら車窓の移ろい行く景色を眺めてました。

外へ出る機会がなかなか持てないALSのかたに、季節の風を届けたい。生活のなかに、楽しみを見出だせ、生きている喜びをご家族とともに感じていただきたい。そんな思いを胸に抱きながら、私にとっても、訪問は楽しみな一時でした。この三年間、ありがとうございました。

この訪問で感じたこと学ばせていただいたことを胸に、これからは私の地元に看護として還元していきます。

 たくさんの心をありがとう! あなたの心を引き継いで、その心を届けて行きます。(スタッフ一同)

|

« そうです。今日は1986年に設立した在宅看護研究センターの設立記念日でした。嬉しいメッセージをありがとう! | トップページ | 「こらんしょ便り」 「こらんしょ」で語り合う。いよいよ明日です。この1年、これから、胸の内を! »

3)みんなの声 私の声」カテゴリの記事

コメント

三年間という長い間、遠方からの訪問ありがとうございました
あの2時間という滞在時間は本人、家族にとって憩いの時間であったと一緒に訪問させていただき感じました。

〇本さんの、絵画展につれていきたいという思いしっかり引き継ぎましたからね。ご安心ください

本人が望むことを看護の力でかなえていきたいと思います

投稿: 鬼 和子 | 2012年4月 2日 (月) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅の花が満開の偕楽園を見上げながら、最後の訪問の為に電車に乗りました。:

« そうです。今日は1986年に設立した在宅看護研究センターの設立記念日でした。嬉しいメッセージをありがとう! | トップページ | 「こらんしょ便り」 「こらんしょ」で語り合う。いよいよ明日です。この1年、これから、胸の内を! »