« 日本看護協会出版会の機関雑誌『看護』の10月号のグラフ | トップページ | 9月29日、エルダ―ライフ協会主催の市民講座にも、ぜひご参加いただきたいと思います。 »

2012年9月23日 (日)

「こらんしょ便り」  昨日よりこらんしょに入っています。こらんしょの庭(畑)には、季節を感じられる風景がいっぱいです。

やっと秋らしく!いやいや、 朝、夕は寒いくらいになりました。22日の昼は暑いくらいで、今日は朝より雨ふりです。

夏楽しませてくれたひまわりの茎と花の種やトマトの苗の茎やマリーゴールドの花が沢山と冬に向けて大根の種を土にじかにまき、3センチ位に密集して目がでてます。また、玄関横にある菊の葉っぱの上に、小さな青カエルを発見しました。P1000265 Kaeru Fuji おとなしく、葉がゆれてもジーとしがみついている姿。なぜか懐かしくなり、思わず写真撮りました。そして、今日は雨!カエルはいませんでした。また、我が家の猫(フジ)は少し大きくなり、母さんが今日外出する際、外に出て眺めている後姿は、お見送りしているかと思わせるほどです。また、淋しくなると、父さんと私の所に来て、ゴロニャン!です。

石田の父さんは顔の表情、目力あり、元気です。ただ、ゴホン!ゴホン!と痰がらみ咳しばしば、ありますが、上手に出せず今一つ。昨日は、昼に車椅子に乗った時、「こどもはよ~?」「子供はよ~?」と3回言葉がありました。息子さんの政幸さんの事だったようです。今日は、雨ふりで寒くなっていますが、意思疎通は、うなずきが多い日でした。鼻水が出始めてます。掛物を増やすように母さんと話をしました。母さんの体調も外出でき、良好です。

|

« 日本看護協会出版会の機関雑誌『看護』の10月号のグラフ | トップページ | 9月29日、エルダ―ライフ協会主催の市民講座にも、ぜひご参加いただきたいと思います。 »

c)「こらんしょ」便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「こらんしょ便り」  昨日よりこらんしょに入っています。こらんしょの庭(畑)には、季節を感じられる風景がいっぱいです。:

« 日本看護協会出版会の機関雑誌『看護』の10月号のグラフ | トップページ | 9月29日、エルダ―ライフ協会主催の市民講座にも、ぜひご参加いただきたいと思います。 »