« 「こらんしょ便り」   9月25~27日、『ここさこらんしょ』を訪問するLLP仲野さんと共に、初めてボランティアにうかがわせていただきました。 | トップページ | 「こらんしょ便り」  10月に入り、日中は過ごしやすく、夜は寒い位の気温の変化ある福島です。 »

2012年10月 1日 (月)

「市民講座in京都 「在宅介護当事者会議」~在宅における介護と看取り~、素晴らしい会でした。

先日開催された「市民講座in京都 「在宅介護当事者会議」~在宅における介護と看取り~素晴らしい会でした。全国を歩いていて、あれだけ男性軍が多い所は初めてでしたし、参加者の皆さんがお話し下さった一言一言が身に沁みました。

メッセンジャーナース活動の応援団員で、今回の主催者でもある一般社団法人日本エルダーライフ協会会長の柴本さんからメールが入りました。(日本エルダーライフ協会のホームページは『お勧めリンク』にもありますが、当日の様子は⇒ こちらで

自宅へ帰りましたら、参加者の方からお礼のFAXが届いていました。 

「その人がその人らしく生きる」「生きぬくために」

医療と看護・介護の連携。

本人と家族がよく話し合うこと。

それぞれの人たちの気持ちのゆとり。

心に刻んで帰りました。

歳をとった親である自分に、何ができるか、人間としてどうあるべきか。

日々自問自答しているこの頃です。

今日の学びを経て、これからもがんばりたいと思いました。

本日はありがとうございました。

本当に3時間があっという間でした。

準備は長く、1日は一瞬の夢のようにすぎましたが、夜遅く自宅に帰りつきこのFAXを読んで、何もかもが報われたと感じました。このおひとりのためだけにでも、開催してよかった。

 

「市民講座」は私の第一歩、でも次へと進む第一歩です。

|

« 「こらんしょ便り」   9月25~27日、『ここさこらんしょ』を訪問するLLP仲野さんと共に、初めてボランティアにうかがわせていただきました。 | トップページ | 「こらんしょ便り」  10月に入り、日中は過ごしやすく、夜は寒い位の気温の変化ある福島です。 »

3)みんなの声 私の声」カテゴリの記事

コメント

9/29の市民講座「在宅介護当事者会議」にお目にかかれて光栄でした。
当日参加した男性達は、妻や親の介護に関わる中で、明日の不安感と戦いながら、「男性介護者を支援する会」に参加し、悩みを共有する事で解消し、活動の中で、楽しみを得て過ごしています。村松先生や高井先生の言葉に一段と励まされました。ご自身の健康にも留意され、これからもご教示ご指導を頂きますようお願いします。sun

投稿: 山内 輝昭 | 2012年10月 8日 (月) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180086/55791590

この記事へのトラックバック一覧です: 「市民講座in京都 「在宅介護当事者会議」~在宅における介護と看取り~、素晴らしい会でした。:

« 「こらんしょ便り」   9月25~27日、『ここさこらんしょ』を訪問するLLP仲野さんと共に、初めてボランティアにうかがわせていただきました。 | トップページ | 「こらんしょ便り」  10月に入り、日中は過ごしやすく、夜は寒い位の気温の変化ある福島です。 »