« 意識障害の家族を抱える身としては「なるべく最後の日まで苦しみのない一日を送れる」緩和医療はガン以外にも絶対必要と感じております。 | トップページ | LLP組合員の日本在宅看護システムの今は100人力、今年こそ、変わります。私たちは一人一人が変わって、変化を興します。  »

2013年6月 1日 (土)

「たてまるメンテナンス」 6月1日オープン! 「体が変われば心も変わる」  ただいま、高田馬場へ移動して準備中

アーユルヴェーダのお店をオープンして69カ月、 お店は、田園都市線「池尻大橋駅」 徒歩5分以内のところで頑張って来ました。

心機一転、今度は、古巣の「日本在宅看護システム」の後押しを受けて、高田馬場で、6月中にはお店としても再開します!

(コンセプト) 「このコンセプトの対象はナース、つまり、看護師です。 看護師が生き生きと、本来の看護を提供できる為のお手伝いをしたいという思いからです。」なんて、当時は意気込んでいましたが、とんでもない。私の持論は、「体が変われば心も変わる」

ですから、経験を積んだ私が今言えることは、「対象は、赤ちゃんから何歳の方でも」です。

 アーユルヴェーダの考え方を基本として、体のトリートメントと食事の工夫方法をお伝えすることで、日ごろのお仕事や家事・介護、育児で疲れた体の状態を整えて、光り輝くあなたへと変身していただこうと思います。

たての よしこ 通称:たてまる> 私は、人様への心理的アプローチや看護面のアプローチ能力も以前より増したはずですので、アーユルヴェーダの考え方を基本として、体のトリートメントと食事の工夫方法をお伝えすることを手段に、日ごろの看護で疲れた体の状態を整えて、光り輝くあなたへと変化できるようなお手伝いには、自信があります。

 これからのナースはもちろん、人間には、「美」意識が大切だと思います。

自然を愛し、芸術を愛し、好奇心が旺盛で自分も愛して、いつも喜びに満ちている。そんな状態をキープできたら、とても素晴らしいことがおこるにちがいありません。

皆さん、お待ちしています。 『たてまるメンテナンス』のフェイスブックは⇒こちら   私が初心を忘れないために⇒こちら

|

« 意識障害の家族を抱える身としては「なるべく最後の日まで苦しみのない一日を送れる」緩和医療はガン以外にも絶対必要と感じております。 | トップページ | LLP組合員の日本在宅看護システムの今は100人力、今年こそ、変わります。私たちは一人一人が変わって、変化を興します。  »

2)お知らせ」カテゴリの記事