«  桃の節句、もうそこまで来ていますね! あなたは今、何をめざしていますか。どんな取り組みをしていますか。フォーラムに参加できなかった「起業家育成事業 受講希望看護師」とのメール 一部をご紹介。   | トップページ | 喜多先生も国際的リケジョですから、医学だけでなく知識の多方面にわたりその幅広さにそれこそまぶしい存在。 »

2014年2月27日 (木)

「看護師が社会を変える」と題したフォーラムが2月24日、東京・港区の日本財団ビルで、全国から約100人の看護師らが参加して開かれた。

日本財団は、笹川記念保健協力財団と協力して地域を拠点とする「日本財団在宅看護センター」事業をスタートさせる。この事業の担い手となる看護師の果たす役割を幅広い視点から捉える「看護師が社会を変える」と題したフォーラムが2月24日、東京・港区の日本財団ビルで、全国から約100人の看護師らが参加して開かれた。

詳細は⇒ こちら

|

«  桃の節句、もうそこまで来ていますね! あなたは今、何をめざしていますか。どんな取り組みをしていますか。フォーラムに参加できなかった「起業家育成事業 受講希望看護師」とのメール 一部をご紹介。   | トップページ | 喜多先生も国際的リケジョですから、医学だけでなく知識の多方面にわたりその幅広さにそれこそまぶしい存在。 »

5)たより」カテゴリの記事