« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

在宅看護研究センターは3月24日、満30歳に【メッセンジャーナース通信 2016.2.29 No.112】を配信されました

229日、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」の112号が発行されました。冒頭のお知らせは、作家・遠藤周作氏の後押しを受けて誕生した『在宅看護研究センター』が30周年を迎えたということ。続いて11回研鑽セミナーが岡山で始動し順調な歩みを始めたということ。さらに、A認定者が2名増え、全国で85名となり、各地でそれぞれの活躍が始まっている等、今回も盛りだくさんの内容です。真の看護にこだわるナース、対話重視の懸け橋・メッセンジャーナースの輪は、着実に拡大しています。

5回メッセンジャーナースの会総会は、10月、熊本で開催予定です。

購読登録が未だの方はこちらからできます。
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0001196132.html

 メッセンジャーナース認定協会へのお問い合わせは、messenger.ns@e-nurse.ne.jp までお願いします。

|

2016年2月19日 (金)

真の看護にこだわるナース、対話重視の懸け橋・メッセンジャーナースの輪は堅実・着実に拡がり続けています。第11回研鑽セミナーⅡ「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる?」は、2月27・28日、岡山で開催。第12回セミナーは東京で開催。Ⅰ「終末期医療 治療のやり過ぎはなぜ起こる?」は、3月12・13日から始まります。

第11回研鑽セミナー2月27・28日「sem11-2.pdf」をダウンロード (岡山)  ご案内⇒ 「11.pdf」をダウンロード

第12回研鑽セミナーⅠ:3月12・13日⇒ 「sem12-1.pdf」をダウンロード(東京)  ご案内⇒「12.東京.pdf」をダウンロード

どちらも、途中参加も受け付けています。 お問い合わせは、03-5386-2427 又は 086-201-3986 

Photo

|

2016年2月12日 (金)

対話重視の懸け橋・メッセンジャーナース 第10回研鑽セミナー【メッセンジャーナース通信 2016.2.12 No.111】を配信されました

 212日、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」の111号を発行しました。

まずは、第11回研鑽セミナーが岡山で始まったこと。そして、各地で活躍するメッセンジャーナース間の情報交流や意見交換。さらには、メッセンジャーナースの応援団から届いた嬉しいメッセージ。そのほかの関連情報として、CSRマガジンと雑誌「看護教育」の掲載記事など、今回も盛りだくさんの内容です。真の看護にこだわるナース、対話重視の懸け橋・メッセンジャーナースの輪は、着実に拡大しています。

 

購読登録が未だの方はこちらからできます。
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0001196132.html

 当協会へのお問い合わせは、messenger.ns@e-nurse.ne.jp までお願いします。

 

 

 

|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »