« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月19日 (月)

この18日、NHKラジオ第二放送「宗教の時間」で、遠藤周作さんの遠藤ボランティアグループ代表の原山建郎(はらやま・たつろう)の語りが流れました。12月25日(日)夜6:30~7:00再放送 来年は、遠藤ボランティアグループ、結成35周年の年です。  

この18日、NHKラジオ第二放送「宗教の時間」で、遠藤周作さんの遠藤ボランティアグループ代表の原山建郎(はらやま・たつろう)の語りが流れました。1225日(日)夜630700再放送があります。 「宗教の時間」「神は愛の行為しかなさらない――遠藤周作の信仰と心あたたかな医療」に

来年は、遠藤ボランティアグループ、結成35周年の年です。  

 

放送の内容は、『これから救われるのではなく、「すでに救われている自分」であることに気づくこと、それが全ての宗教の目標だと思います』という文脈の中で、遠藤さんの『神は愛の行為しかなさらない』を語りたいと思ったから構成されていたのです。


原山さんは、現在、武蔵野大学仏教文化研究所の研究員として、「終活」ではなく、「仏活」にいそしんでおり、遠藤さんが書きたかった『私のヨブ記』、死では終わらない「奇跡の物語」を、私なりにキリスト教と仏教、二つの視点から探究してみたいと考えてお出でです。

遠藤周作さんが長編エッセイとして書きたいと思っていたのですが、存命中にはその願いを果たせなかった『私のヨブ記』のことをお話しになられ、その内容にディレクターが注目したことから、「奇跡の物語」としての『私のヨブ記』は、いまも「心あたたかな医療」運動の実践という「奇跡」として書かれているというパラグラフを、最後の部分話されておりました。

来年は、遠藤ボランティアグループ
(病院ボランティア)、結成35周年の年です。

 

|

2016年12月10日 (土)

遠藤ボランティアグループ代表・原山建郎さん、NHKラジオ第二放送(AM)「宗教の時間」出演のご案内:12月18日(日)朝8:30~9:00放送、12月25日(日)夜6:30~7:00再放送予定のNHKラジオ第二放送の番組、「宗教の時間」「神は愛の行為しかなさらない――遠藤周作の信仰と心あたたかな医療」に

 

遠藤ボランティアグループ代表・原山建郎が出演し、34年前に遠藤周作さんが提唱して始まった「心あたたかな医療」が、2016年のいま、日本の病院は患者にどのような医療を提供しているか、日本に「良医」は増えているかなどの検証レポート、また、遠藤さんが書きたかった『私のヨブ記』についても私見を述べられます。

 

|

2016年12月 5日 (月)

カバーの画から伝わってくる著者の心、「地域医療と暮らしのゆくえ」(高山義浩,著 医学書院) 多死時代のプライマリ・ヘルスケア その答えは暮らしの中に お薦めの1冊です。

1冊の本が届きました。手にした瞬間、心に響くものがあったのです。相通ずるものがあったのです。通い合うものがあるのです。読むのが楽しみ!これからじっくり読ませていただくとして・・・でも、まずはお薦めします!(村松)20161201_02_2


Photo

|

2016年12月 2日 (金)

日経メディカル連載『患認知症の奥さんが胃癌に、手術に悩むご主人 医療者は認知症家族との暮らしが分からない」(神奈川)、本日2日、エアオン! 20日には、「自宅に帰りたいと泣く患者、戸惑う医師」(北海道)に、オンエア予定です 

全国のメッセンジャーナースによるリレーコラムは、月1回のペースでバトンが渡されています。

今度はどこから? どなたが? あなたですか? どんな発信が?

【リレーコラムを読むには】

1.日経メディカル連載「患者と医師の認識ギャップ考」  ☜ クリック!

2.一覧表の読みたいコラムをクリック!

3.ログインする(全文を読みたい場合は、「ログインして全文を読む」をクリック!)

Zu001

経験を語り合って、大いに学び合いましょう。

12月:認知症の奥さんが胃癌に、手術に悩むご主人  医療者は認知症家族との暮らしが分からない(倉戸みどり・神奈川)  全文は⇒ こちら 

11月:救急車を呼んだ医師、最期まで家でと言い出せない家族(鈴木紀子・東京) 

10月: 医師が言った「手の切断」に生きる気力を失う(宇佐見治美・栃木)

9月: 家で過ごしたい母、大きな不安を抱える娘(阿部静子・北海道)

8月: 夫は無口、主治医は妻の声を聴くだけで(吉田和子・東京)

7月: 往診時に「変わりないね」で済ませられて(原田典子・山口)

6月: 入院も治療もイヤ、でも痛みだけはとりたい(村松静子・東京)

|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »