« 在宅看護研究センターLLPは、動き出したメッセンジャーナース・34都道府県115名の連携プロジェクトをサポート。『日経メディカル』オンライン版内・リレーコラム「患者と医療者のギャップ考」。『心と絆といのち-私の看護実践論』(看護の科学社) の朗読バトンリレーはメッセンジャーナース認定協会Facebook。研鑽セミナーは、東京と岡山で開催中。看護ネット・ラーニング、5月1日より再開 | トップページ | 少人数制のメッセンジャーナース研鑽セミナー、第18回が始まりました。Ⅱ「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる?」は4月14・15日(東京)。Ⅰ~Ⅵ、どの回からでも参加可能。 Ⅳ「必要な医療 医療不信はなぜ起こる?」 は3月24・25日(岡山)で開催 »

2018年3月 1日 (木)

3月4日(日曜日)、NHKラジオ第2・PM6時半ー7時、再放送・宗教の時間「最期のときの思いをつなぐ」で、幸せな死とは・・・村松静子が語ります.

NHKラジオ第2:2月25日 8時30分ー9時  (再放送3月4日18時30分ー19時)

幸せな死とはどんな死なのか。

看護師になって半世紀、そのの経験を振り返りつつ、聞き手の平位敦さんの問いに真摯に向き合い応えた在宅看護研究センターを設立した村松静子が応えています。詳細は☞こちら

|

« 在宅看護研究センターLLPは、動き出したメッセンジャーナース・34都道府県115名の連携プロジェクトをサポート。『日経メディカル』オンライン版内・リレーコラム「患者と医療者のギャップ考」。『心と絆といのち-私の看護実践論』(看護の科学社) の朗読バトンリレーはメッセンジャーナース認定協会Facebook。研鑽セミナーは、東京と岡山で開催中。看護ネット・ラーニング、5月1日より再開 | トップページ | 少人数制のメッセンジャーナース研鑽セミナー、第18回が始まりました。Ⅱ「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる?」は4月14・15日(東京)。Ⅰ~Ⅵ、どの回からでも参加可能。 Ⅳ「必要な医療 医療不信はなぜ起こる?」 は3月24・25日(岡山)で開催 »

8)ニュース」カテゴリの記事