« 「メッセンジャーナースたちによる「心と絆といのち」朗読バトンリレー、次々にアップされています. | トップページ | 【こんな旅に関心のある方へのお誘い】34都道府県116名のメッセンジャーナースによる連携プロジェクト、一致団結して全国を駆け巡れば最高に充実した時間を共有できると確信。第1回全国ツアーは、愛媛県・松山のメッセンジャーナースがスケジュール企画。9月28-30日「初秋の伊予路に心を寄せる」に決定しました。6月1日より、一般の方も含めて若干名を募集致します。私たちメッセンジャーナースと一緒に! »

2018年5月29日 (火)

「いつか、ふるさとの飛騨高山で看護に関する事業を立ち上げたい」その思いが叶ったのは14年前のこと。ふるさとに種をまいたNPO法人ルピナースは今・・・懐かしい「在宅看護研究センターひだ だより 2010年11月」

_20180529☚ クリック


細井恵子さんから届いた封書、その中に「ルピナース便り」が入っていました。高山赤十字看護専門学校のクラスメート6人で始動した「NPO法人ルピナース」は、創設時の理念を大切に守り続けてきたのです。心からの感謝を込めつつ、今年度で幕を閉じることになりました。

懐かしい「在宅看護研究センターひだだより」が残っていました。ここに、再掲させていただきます。

             

在宅看護研究センターひだ だより 2010年11月     細井 恵子

写真をクリック! みんな、楽しそう!

10月に恒例の秋のグループホームとのランチ交流会をしたのですが、私的諸事情により、10月のひだだよりはお休みさせていただきました。飛騨もいよいよ寒くなって来ました。それでも皆元気です。Pa050055s_3 Pa050037s

Pa050033s

                                                  この11月から、東京の自宅を開放する形で、毎週木曜日の10時から14時。

社協登録のいきいきサロン「よっこら処」を開設しました。

男性も加わった地域の活動です。Pb040119s_4 Pa240086s

Pa210069s

今後はこれまでより頻回に、飛騨と東京を行ったり来たりすることになりそうです。

|

« 「メッセンジャーナースたちによる「心と絆といのち」朗読バトンリレー、次々にアップされています. | トップページ | 【こんな旅に関心のある方へのお誘い】34都道府県116名のメッセンジャーナースによる連携プロジェクト、一致団結して全国を駆け巡れば最高に充実した時間を共有できると確信。第1回全国ツアーは、愛媛県・松山のメッセンジャーナースがスケジュール企画。9月28-30日「初秋の伊予路に心を寄せる」に決定しました。6月1日より、一般の方も含めて若干名を募集致します。私たちメッセンジャーナースと一緒に! »

8)ニュース」カテゴリの記事

コメント

飛騨の「どんぶり山荘」の和やかな写真,いつもほのぼのとした雰囲気が伝わって来ます。そして今回も,とっても美味しそうなランチの写真!食いしん坊の私は,いつの日か,飛騨に伺いお仲間に加えていただきご馳走になりたいなあ…!と夢みてます。

東京での「よっこら処」と飛騨のお仕事。大変でしょうが,お体に気をつけてくださいね。

投稿: 根本美貴 | 2010年11月23日 (火) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180086/50111474

この記事へのトラックバック一覧です: 「いつか、ふるさとの飛騨高山で看護に関する事業を立ち上げたい」その思いが叶ったのは14年前のこと。ふるさとに種をまいたNPO法人ルピナースは今・・・懐かしい「在宅看護研究センターひだ だより 2010年11月」:

« 「メッセンジャーナースたちによる「心と絆といのち」朗読バトンリレー、次々にアップされています. | トップページ | 【こんな旅に関心のある方へのお誘い】34都道府県116名のメッセンジャーナースによる連携プロジェクト、一致団結して全国を駆け巡れば最高に充実した時間を共有できると確信。第1回全国ツアーは、愛媛県・松山のメッセンジャーナースがスケジュール企画。9月28-30日「初秋の伊予路に心を寄せる」に決定しました。6月1日より、一般の方も含めて若干名を募集致します。私たちメッセンジャーナースと一緒に! »