« 【ラーニングスタッフ制・再開】色々な社会勉強をと思うと共に、どうやって在宅にかかわる事が出来るか考えていたところに、LLPのラーニングスタッフ制度を拝見しました。 | トップページ | 医療の懸け橋になりたいメッセンジャーナースたちによる第1回「メッセンジャーナース・カフェ」・東京都杉並区内での開催が決定! セミナー・個別相談の外、フット・プラネタリウムの無料体験予約券を配布。自ら感じて気づいて動く、そんな場をめざしています。 »

2019年10月11日 (金)

第8回メッセンジャーナースの会・総会は11月2日開催【メッセンジャーナース通信 2019.10.11 No.143】今、医療者と患者の懸け橋になるメッセンジャーナースが求められています。支援の一環として、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

メッセンジャーナース認定協会は、「メッセンジャーナース」の称号取得・登録・活動を支援する民間団体です。
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ⇒ 🌼
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了承ください。

メッセンジャー通信はNo.143号となりました。今号は、研鑽セミナーの日程やおすすめの本はもちろん、久しぶりに開催された「カメの会」に参加して動き出した同志の声【ラーニングスタッフ制に挑戦】、再開のコラム【市民の眼】等々。メッセンジャーナースの活動関連記事が満載です。
第8回メッセンジャーナースの会総会の準備は着々と進んでいます。秋田魁新聞でも告知・11月2日(土曜日)、日本赤十字秋田大学内で開催です。
☆フェイスブックでも情報を発信しています。⇒ https://www.facebook.com/nursejapanNET/?ref=bookmarks
◆ 「メッセンジャーナースたちによる「心と絆といのち」朗読バトンリレー、次々にアップされています。ぜひお聞きください。⇒ https://www.facebook.com/pg/nursejapanNET/videos/
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕

|

« 【ラーニングスタッフ制・再開】色々な社会勉強をと思うと共に、どうやって在宅にかかわる事が出来るか考えていたところに、LLPのラーニングスタッフ制度を拝見しました。 | トップページ | 医療の懸け橋になりたいメッセンジャーナースたちによる第1回「メッセンジャーナース・カフェ」・東京都杉並区内での開催が決定! セミナー・個別相談の外、フット・プラネタリウムの無料体験予約券を配布。自ら感じて気づいて動く、そんな場をめざしています。 »

8)ニュース」カテゴリの記事