« 北海道・秋田のコラボで開催された第8回メッセンジャーナースの会・総会は盛会のうちに終了しました。第9回総会は神奈川に決定! | トップページ | 在宅看護研究センターLLPからの“おすすめの本”:「「自主逝」のすすめ あなたの最期はあなたが決める」に加えて、是非読んでいただきたい1冊が「THE DIARY OF YUA」です。虐待はあってはいけません。子どもは逝ってもなお、母の愛を求めているのです。 »

2019年11月 7日 (木)

第8回メッセンジャーナースの会総会は、11月2日(土曜日)、北海道・東北地区のコラボで、場所は秋田赤十字看護大学で開催されました。第9回総会は神奈川県に決定。第3回旅企画は北海道・紋別を中心に決定。

総会を無事に済ませることができたのも、懐の深い皆さんのご理解とご協力のお陰です。生意気な言動が多々あったとは思いますが、お許し願います🙇
次は、早速、北海道ツアーの企画に入ります。来年は退職ラスト前1年❗自分の集大成としての一区切りを、このような形で、考えられる機会を頂いたのも、何かのご縁ですよね✨と、前向きにとらえ、そして、牧さんと再度タッグを組んで企画したいとおもいます。
(北海道メッセンジャーナース・石川ひろみ)

これほどの大きな企画を乗り越えたことは、今後の私にとって財産になると思います。秋田を開催地に選んでくださってありがとうございました。詳細は☞ こちら (秋田メッセンジャーナース・作佐部紀子)

Dai8_000001_20191107084401

作左部さん、石川さんと一緒に総会の準備をできたこと、とても多くの学びがありました。
作左部さんの静かだけど、頑張りの粘り強さ、石川さんと粘り腰だね、と話してました。
秋田の方は皆さんそんな感じなのでしょうか?
秋田の総会はとても素晴らしかったなあ、と今振り返っても思います。
看護大学の学生や、若い看護師、そして作左部さんの娘さんも来てくれて、なにかこれからの秋田のメッセンジャーナースの未来を予感させるようで、胸が熱くなりました。
そんな場所に一緒にいられたことは、今後の自分の励みになります。

これから北海道ツアーの企画ですが、北海道の広さ、特に石川さんの病院、紋別の医療圏の広さとともに実感していただければ、とか、移動の時間を利用してメッセンジャーナースの皆さんがもっとつながりを深められないか、とか、いろいろ考えています。(北海道メッセンジャーナース・牧 節)

|

« 北海道・秋田のコラボで開催された第8回メッセンジャーナースの会・総会は盛会のうちに終了しました。第9回総会は神奈川に決定! | トップページ | 在宅看護研究センターLLPからの“おすすめの本”:「「自主逝」のすすめ あなたの最期はあなたが決める」に加えて、是非読んでいただきたい1冊が「THE DIARY OF YUA」です。虐待はあってはいけません。子どもは逝ってもなお、母の愛を求めているのです。 »

8)ニュース」カテゴリの記事