a)おじいちゃん大好き おばあちゃん大好き

2011年6月11日 (土)

ゲスト第一号と言われた母はご満悦、その姿を見ながらこれからの「こらんしょ」の姿を想像しています。

昨日は休みだったので、久しぶりに母を父の入所した施設に連れて行って来ました。その後ここさ 「こらんしょ」に案内しました。村中さんの人柄に母はすっかり馴染み、いつもになく話しをして和んでいました。村中さんって凄い〓またまた惚れ込んだしだいです。母のちぎり絵を褒めていただき、母もご満悦でした。ゲスト第一号と村中さんから言っていただき、母の姿を見ながらこれからの「こらんしょ」の姿を想像しています。

福島ははんげしょうの葉が白く萌える緑の林に浮かぶ季節になりました。梅雨入り間近です。

Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

「アイ・ラブ・グランパ100の理由」「アイ・ラブ・グランマ100の理由」、いろいろな形で、人の心を慰めたり、励ましたり、癒し続けてくれているようです。

昨夕、20歳だった息子さんを突然亡くした80歳代のご夫婦からこんなお電話をいただきました。「この2冊の本、いい本ですねえ。本当にいい。息子がどこかで生きていて、送ってくれたような気がして・・」と。初めはご主人が、そして代わって奥さんが、「一言言いたくて・・心が安らいだものだから」と。「アイ・ラブ・グランパ100の理由」「アイ・ラブ・グランマ100の理由」、いろいろな形で、人の心を慰めたり、励ましたり、癒し続けてくれているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

世界中の子どもたちの笑顔がみたい

今日は子供の日、将来も地球環境を大切にする 元気な強い男の子になってほしい。Photo         いつまでもみんなの笑顔がみられるように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

敬老の日が・・・

子供たちが愛しているおじいちゃん・おばあちゃん、パパ・ママ、ジージ・バーバ。その愛している理由が99。本を開くと目に入るどの写真もどの言葉も、ほんのり温かく、癒されます。100番目の理由はあなた自身の心のなかに浮かんでくる言葉を書いて、懐かしい写真を貼って、・・プレゼントしたくなる1冊ですheart04

1冊1470円のところ、本日より9月30日まで、2冊であれば、送料込みで2500円でお分けします。問い合わせは、03-5386-2427(看護コンサルタント株式会社) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

おじいちゃん大好き おばあちゃん大好き

おじいちゃん・おばあちゃんに会いたくなる1冊

絵本でもない,写真でも詩集でもない-ユニークな本の誕生です!

Guranpa_2

“家族の肝”“触れ合い”“躾”“先達からの学び”

世代間交流の原点と位置づけ、その大切さを世に問う書として、学研がおすすめします!
孫と戯れるおじいちゃん・おばあちゃんの写真、おじいちゃん・おばあちゃんを好きな理由を99番目まで読んでいけば、100番目の好きな理由が読者自身の心のなかに浮かんでくるはずです。
理想のおじいちゃん・おばあちゃん像を目指したい方にも必読の書かもしれません。

Guranma_2

おじいちゃん大好き おばあちゃん大好き
■ 日本語訳:村松ひろこ
■ 判型:各巻ともB5変型・120頁・定価1.470円(本体1,400円+税)
■ 読者対象:学童期の子どもを持つ親,学童期~思春期の子ども,団塊世代,etc.
■ 発行:2007年4月

注文書はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)