« あなたを救う「日常の五心」 | トップページ | 和歌山へ旅行付き添い看護してきました »

私、頑張っています。

自分の治療が一段落したので余裕が出てきました。人は弱いものだなぁとも思い、弱いときこそ強くもなれると実感しています。

|

« あなたを救う「日常の五心」 | トップページ | 和歌山へ旅行付き添い看護してきました »

コメント

和歌山への旅行付き添い看護、お疲れ様でした。
二泊三日の旅行が素晴らしい時間であった事がその文面から伝わってきます。
ご先祖へのご供養とご家族での触れあいと語らいの時間。
その時間が持てたのは、黒子に徹しながら確実な看護の技と心を提供したナースの存在があったからこそであった事を思います。
手を握り、その感謝の思いを伝えられたご本人の喜びが伝わってくるようです。

同じナースとしてとても嬉しい報告文でした。
ありがとうございます。

投稿: kokoronronn | 2008年9月20日 (土) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私、頑張っています。:

« あなたを救う「日常の五心」 | トップページ | 和歌山へ旅行付き添い看護してきました »