« 10年の活動が確かなものであると証明された「看護の宅配」 | トップページ | 新コーナー「虹色救急箱」 »

「虹色救急箱」 Vol.1

心とこころのレストラン:http://homepage2.nifty.com/kokoron/

「父ちゃんの心の花束」に次いで、「虹色救急箱」を連載。

Vol.1 『冬はスパイシーで冷え性知らず』

クリスマスの時季になると、

欧米のスーパーの牛乳棚に一斉に現れる飲み物があります。

エッグノッグ(eggnog)といいます。

簡単にいえば卵&お酒&スパイスで作られた飲み物です。

お酒は入っていたり入っていなかったり。

自家製をつくる家庭も多く、日本の玉子酒みたいな、シナモンなどのスパイスが効いているミルクセーキのようなやっぱり玉子酒のような...。身体が温まる甘ったるい飲み物なのです。

このエッグノッグ、好きな人はここぞとばかりに本当に目いっぱい飲みます。

結構高カロリーなのでカロリーオフのものもあるぐらいです。

ですが、日本人にはあまり受けがよくないですね。

薬みたいだな!とおっしゃる人が多いです。

私も濃厚なストレートなら、ひと口だけにします。

でも異国の味には結構フレキシブルなので、欧米のスターバックス(カフェ)にあるエッグノッグラテは珍味で美味だと思えます。

エッグノッグラテは、いわゆるコーヒーのエッグノッグ割りです。

日本のスターバックスでは買えないので、

やっぱり日本人受けはよくないみたいですが...。

そうそう、少し違いますが、エッグノッグ同様にスパイスが効いている飲み物、

ジンジャーブレッドラテなら日本のスターバックスにもありました!

こちらは生姜湯を飲む日本人にも受け入れられやすいのでしょう。

ジンジャーブレッド(ginger bread生姜入りの菓子パン)の味がするコーヒーは、スパイシーな香りが欧米のクリスマスを想わせます。

生姜やシナモンが入っているせいで身体がポカポカしてくるのです♪

というわけで、なぜかスターバックスの宣伝みたいでごめんさい

「冬はスパイシー」を心掛ければ、きっと冷え性知らずです。

    by 天川りを 

|

« 10年の活動が確かなものであると証明された「看護の宅配」 | トップページ | 新コーナー「虹色救急箱」 »

虹色救急箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「虹色救急箱」 Vol.1:

« 10年の活動が確かなものであると証明された「看護の宅配」 | トップページ | 新コーナー「虹色救急箱」 »