« 新しい仲間との訪問が嬉しい朝 | トップページ | ピンポ〜ン♪ 「宅急便で~す」 »

「在宅看護」という言葉すらなかったあの時代、看護師が立ち上がった

看護師集団の在宅看護研究センターは、この3月24日、設立して丸25年です。「在宅看護」という言葉すらなかった時代、看護師が立ち上がったのです。「今、必要だから・・」。しかし、在宅看護の道は甘くはありませんでした。「看護を売るなんて・・」茨の道でした。この時期になると思い浮かんでくるあの場面、あの言葉。しかし、必要なことは続くのです。これからも時代に即しながら・・「お薦めリンク」在宅看護研究センターのあゆみは⇒こちら

|

« 新しい仲間との訪問が嬉しい朝 | トップページ | ピンポ〜ン♪ 「宅急便で~す」 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

看護師にも、いろんな働き方があるんですね

投稿: 世田谷の看護師 | 2011年2月 7日 (月) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「在宅看護」という言葉すらなかったあの時代、看護師が立ち上がった:

« 新しい仲間との訪問が嬉しい朝 | トップページ | ピンポ〜ン♪ 「宅急便で~す」 »