« もっともっと一般の方の声を聞く必要があると感じました。 | トップページ | 人間の心とは素敵なものです。 »

「週刊がん もっといい日」に尾道方式で名高い片山壽先生の記事

☆☆☆「週刊がん もっといい日」VOL.315☆☆☆
病院と開業医が濃密に連携する「尾道方式」で がん患者に高品質の在宅医療を提供する――

高齢社会の進展や医療提供体制の変化などを背景に、在宅医療の重要性が増している。しかし、言うは易く行うは難し――で、知識と経験の不足するスタッフに当たってしまうと、快適さを求めて選んだ療養環境が、反対に患者やその家族にとってストレスの巣窟になってしまうこともある。そんな中、病院と開業医が高度に連携を取ることで、高品質の在宅医療を実現しているのが広島県尾道市だ。詳細は⇒こちら

|

« もっともっと一般の方の声を聞く必要があると感じました。 | トップページ | 人間の心とは素敵なものです。 »

お知らせ」カテゴリの記事