« 【システムのスタッフは、今】 「退院を言われた時には何をすればよいのか、何が一番夫にとって良いのか、誰も教えてくれなかったし分からなかった。あんなにたくさん介護保険料を支払ってきたのにね・・・。」 奥様の言葉が胸に響きました。 | トップページ | 在宅看護研究センターLLP/日本在宅看護システム 「自分らしく生き抜く主体的医療」の視点での看護に取り組んでいます.・・・非常勤でベテランのふたりが加わり、さらに前へ。看護師の同志、随時募集! »

【システムのスタッフは、今】 久しぶりに秋の暖かい太陽の光、「陽に当たる」 この些細な事がどれだけ大切か・・

日はポカポカと暖かいですね。久しぶりに秋の暖かい太陽の光です。

「陽に当たる」 些細な事のようですがどれだけ大切な事なのか・・・。 先日お亡くなりになった方のお参りに行って来ました。

奥さまは「余りにも急だったもので・・・。もう少し生きてもらえるかと思っていた。

手術もしたしね。病院で先生に『家ではなく施設にいたらもう少し長生きできたかもね』と言われた。でも、退院を言われた時には何をすればよいのか、何が一番夫にとって良いのか、誰も教えてくれなかったし分からなかった。

あんなにたくさん介護保険料を支払ってきたのにね・・・。

ご飯も食べられていないのに、家に帰って来てもやっぱり無理だったんだよ。

本当はもう少し病院にいた方が良いかな。とも話していたんだけれどね。

今回、凄く勉強になったよ。本当にね。」と。

安心して自宅で過ごせるようにする、当り前の事が上手く出来ず悔やまれる事に

なってしまいました。

何が必要かしっかりと見極める目を持ちたいです。

|

« 【システムのスタッフは、今】 「退院を言われた時には何をすればよいのか、何が一番夫にとって良いのか、誰も教えてくれなかったし分からなかった。あんなにたくさん介護保険料を支払ってきたのにね・・・。」 奥様の言葉が胸に響きました。 | トップページ | 在宅看護研究センターLLP/日本在宅看護システム 「自分らしく生き抜く主体的医療」の視点での看護に取り組んでいます.・・・非常勤でベテランのふたりが加わり、さらに前へ。看護師の同志、随時募集! »

活動報告(システムのスタッフは、今)」カテゴリの記事