« 【システムのスタッフは、今】3月24日の夜の会では、看護の本質を実践を基盤に探求し、主体的医療をめざして、時代をつないでつむいでいくことを確認! | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

【システムのスタッフは、今】『3/24』 お誕生日、沢山のお花やメッセージをありがとうございました。世代が変わっても、当初からの看護に対する想いは今も昔も変わらず繋いでいきます。 自転車の道すがら・・・しだれ桜の桜色が優しい

桜も咲き始めましたが、まさに花冷えですね。
日差しは暖かですが風が冷たく感じます。
春はなのみ・・・?
 
『3/24』 お誕生日でした。
ささやかですが皆さんでお祝い出来た事、大変嬉しく思います。
沢山のお花やメッセージも届きました。
様々な方から支えられ『30歳』を迎えられました。
時代の流れの中で激流に飲み込まれそうになりつつも、当初からの
看護に対する想いは今も昔も変わらず、最先端です。
今後ともこの思いを繋いで行くように、気持ちをますます一つにして
ゆきたいです。
(奥山)
===========================
自転車の道すがら撮った桜たちです。しだれ桜の桜色も優しい色です。
Cimg2923_3Cimg2926
土筆は、ステーションの近くの空き地で見つけました。

Cimg2919Cimg2921_6
新宿と土筆、訪問先のご高齢の方にお見せすると「昔は良く見たけど、懐かしいね、」と一寸不思議な風景です。(鈴木)

|

« 【システムのスタッフは、今】3月24日の夜の会では、看護の本質を実践を基盤に探求し、主体的医療をめざして、時代をつないでつむいでいくことを確認! | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

活動報告(システムのスタッフは、今)」カテゴリの記事