« コラム「医師として、武士として」 Vol.78 花 見        安藤 武士 Andou takeshi | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

【システムのスタッフは、今】1日も早く少しでも安心できるようになって欲しいと願います

大変大きな地震が起こりました。大きな余震はまだ続いています。

少しずつ被害も大きくなってきております。しかも今日は雨・・・。

これ以上被害が大きくなる事の無いよう、また被災された方々が1日も早く少しでも安心できるようになって欲しいと願います。

メッセンジャーNsの方も被災地にいらっしゃるようですが、私達で何かできる事があれば・・・と思います。

|

« コラム「医師として、武士として」 Vol.78 花 見        安藤 武士 Andou takeshi | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

活動報告(システムのスタッフは、今)」カテゴリの記事