« 【システムのスタッフは、今】久しぶりに太陽が顔をのぞかせ・・・金曜日のCF、様々な問題が見えてくる中で、保険の枠でなんて出来やしません。でも、立ち上がってゆくべきは私達在宅看護・・・なんですね。  | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

【システムのスタッフは、今】ジリジリとした暑さ。新宿区内のステーションは28ステーションに。とはいえ、新設後半年で撤退したステーションも。

ジリジリとした暑さですね。
日差しがとてもキラキラ(ギラギラ?)・・・
蝉がやっと元気に鳴き始めてきています。
先日のステーション連絡会で、、、
新宿区内のステーションも総数が28ステーション
となりました。
ただ、新設後半年で撤退したステーションもあります。
また2ステーションが8/1付けで合併となりました。
来年度より新宿区は在宅での看取りに力を入れていくそうです。
その中で多職種のコーディネーター役としてますます訪問看護師がカギと
ならなければならない・・・。との事でした。
 
最近思うのはご家族とご本人の気持ちのすり合わせの難しさを
感じます。
寄り添いつつ、繋げる看護を提供してゆきたいですね。(奥山)

|

« 【システムのスタッフは、今】久しぶりに太陽が顔をのぞかせ・・・金曜日のCF、様々な問題が見えてくる中で、保険の枠でなんて出来やしません。でも、立ち上がってゆくべきは私達在宅看護・・・なんですね。  | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

活動報告(システムのスタッフは、今)」カテゴリの記事