« 【システムのスタッフは、今】中央公論9月号(8月10日発売)の特集で永麻理さんと村松静子が対談「父・永六輔は家族に囲まれて旅立ちました」 | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

【システムのスタッフは、今】暦の上ではもう立秋  ススキの穂もふさふさとしてきています。 

ここ最近の天候の激しさには閉口してしまいます。雲行きが怪しくなってきてと思えばバケツをひっくり返したような雨。そして雷・・・。川のようになった道路を見ながら・・・・。

環境の変化なのでしょうか???

でも、暦の上ではもう立秋です。ススキの穂もふさふさとしてきています。

Photo


|

« 【システムのスタッフは、今】中央公論9月号(8月10日発売)の特集で永麻理さんと村松静子が対談「父・永六輔は家族に囲まれて旅立ちました」 | トップページ | 1992年4月1日、在宅看護研究センターの収益事業部門として設立した日本在宅看護システムは今、 「自分らしく生き抜く主体的医療」を重視・・全員メッセンジャーナースをめざして、一丸となって取り組んでいます                    同志の看護師を募集 »

活動報告(システムのスタッフは、今)」カテゴリの記事