« 在宅看護研究センターLLP/日本在宅看護システムは毎年この時期に「新春シンポジウム」を開催しており、今年は2月2日今週末です。今年のテーマは、「私の死生観~自分が大切にしていること、個としての価値観、尊重して欲しいこと等に目を向けて~」 | トップページ | コラム「医師として、武士として」  Vol.107「か ぜ」    安藤 武士 Andou takeshi »

毎年この時期に「新春シンポジウム」を開催しており、今年は2月2日今週末です。今年のテーマは、「私の死生観~自分が大切にしていること、個としての価値観、尊重して欲しいこと等に目を向けて~」

各スタッフが年頭に当たり、担当者から提示されるテーマに沿って7分間で自分の考えを発表します。シンポジウム形式で行い、自分たちの研鑽の場となっています。

今年のテーマは、「私の死生観~自分が大切にしていること、個としての価値観、尊重して欲しいこと等に目を向けて~」です。

昨年末には、村松の「自主逝のすすめ」も発刊され、タイムリーなテーマです。改めて今の自分の死生観をまとめ、皆の前で発表することは、意義あることだと思います。さあて、何を語ろうか?と思案中です。

|

« 在宅看護研究センターLLP/日本在宅看護システムは毎年この時期に「新春シンポジウム」を開催しており、今年は2月2日今週末です。今年のテーマは、「私の死生観~自分が大切にしていること、個としての価値観、尊重して欲しいこと等に目を向けて~」 | トップページ | コラム「医師として、武士として」  Vol.107「か ぜ」    安藤 武士 Andou takeshi »

活動報告(システムのスタッフは、今)」カテゴリの記事