« コラム【市民の眼】 Vol.51 映画「人生をしまう時間」 <“死に際の医療”に打ち込む森鴎外の孫>  尾崎 雄 Ozaki Takeshi  | トップページ | 在宅看護研究センターLLP/日本在宅看護システムの在宅看護事業部では、常勤または非常勤の同志を募集中です. »

在宅看護研究センターLLPによる『ラーニングスタッフ制』が再開。学びながら勤務し、勤務しながら学びたい、そんなあなたの第一歩は、短期集中体験学習プランが最適です。

『ラーニングスタッフ制』 看護実践には看護師自身の人間性が絡みます。今の時代に即した看護の“心とわざ”をさらに高め、身につけ、提供し、受け手や周囲に認められる看護師としての自己をめざします。
自らに備わっている感性を客観的に見つめ、気づき、磨く手法を学ぶ場を提供します。

Photo_20190925081801

第一期:短期集中体験学習:5日間(コーチングを受けながら、自分に合った学習プランを持って行動する)
    学習費用は、一律1万円(消費税込み)

続けて学習希望の方は、第二期へ
第二期:短期間実践学習:6ヵ月間(自己の自立レベルを評価し、自ら作成した学習プランを修正し、サポートを受けながら実践する)

ひとりひとりの思いを汲んで、コーチングをメインにフォローするのは、在宅看護研究センター代表の村松静子です。
関心のある方はメールでお問合せ下さい。☞ zaitakuLLP@e-nurse.ne.jp (件名に、ラーニングスタッフの件と記すこと)へ

|

« コラム【市民の眼】 Vol.51 映画「人生をしまう時間」 <“死に際の医療”に打ち込む森鴎外の孫>  尾崎 雄 Ozaki Takeshi  | トップページ | 在宅看護研究センターLLP/日本在宅看護システムの在宅看護事業部では、常勤または非常勤の同志を募集中です. »

お知らせ」カテゴリの記事