« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

【システムのスタッフは、今】看護はやはり原点が求められているように感じます。色あせる事のない看護がその当時から続いている事、凄いことです。

4月1日はシステムの創立記念日になります。

35年前には考えられなかった? IT化AI化が進んできておりますが、看護はやはり原点が求められているように感じます。
色あせる事のない看護がその当時から続いている事、凄いことです。(すみませんうまく言葉が見つかりません)

Photo_20210328165101

写真の桜は神田川の桜です。満開🌸
(おくやま)

|

【システムのスタッフは、今】3月24日は在宅看護研究センター、4月1日は日本在宅看護システムの創立記念日。ここ最近のステーションは、忙しい状況が続き各々が懸命に動いております。真の在宅看護を展開できるステーションとして、これからも皆でがんばっていきます。

今週はセンター、来週はシステムの創立記念日を迎えます。

ここ最近のステーションは、忙しい状況が続いていますね。 具合が悪くなるご利用者さん、具合が悪い新規の利用者さんが続いています。 この忙しい状況でも、各々が懸命に動いており、スタッフの動きに日々感謝しています。
在宅看護を展開できるステーションとして、これからも皆でがんばっていきましょう!

(かわぐち)

|

【システムのスタッフは、今】この特別な時期、村松ボスのもと、訪問だけではなく、センターでのそれぞれ1人1人の良いところを活かした活動や動きにつながると良いですね。訪問だけではなくこのような事をやっていきたい!

3月も半ばです。ことしは桜の開花が例年より早いようです。

4月からの新たなシーズンが始まるまでのこの特別な時期、気温も上がり、少しウキウキした気持ちで毎年過ごしていた頃を思い出します。
さて、そのような時期に誕生した在宅看護研究センターが24日に創立記念日を迎えます。
村松ボスのもと、訪問だけではなく、センターでのそれぞれ1人1人の良いところを活かした活動や動きにつながると良いですね。既に動いていらっしゃる方もいますが、訪問だけではなくこのような事をやっていきたい!という発信がスタッフから出ると良いなと考えています。
(かわぐち)

 

|

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »