« 【システムのスタッフは、今】ここ最近、新規が続いていて、訪問が一気に忙しくなりました。コロナの電話対応がひと段落しており、この間、35周年記念行事の準備です。 | トップページ | 在宅看護研究センターの実践部門として誕生した日本在宅看護システム社。10月30日のセンター35周年記念行事には、がん専門看護師の武田美和を座長に、在宅看護事業部長・川口奏子と代表・村松静子が対談『看護の本質に迫り・極める』 »

【システムのスタッフは、今】台風が去り、気持ちがいい晴天の1日でした。また、宣言解除もあってか大久保通りの人出がぐうんと増えています。

東京都の新規感染者数も200~300人ぐらいで推移していますね。陽性者健康観察の依頼もほぼなくなりました。

医療業界はすでに第6波にむけて、診療報酬増額の件もニュースで流れていましたが、新宿区でも新たな施設設置の検討(カクテル療法のため)も始まっています。そこにステーションの看護師も協力できそうかどうか、各ステーションで検討している段階で、うちのステーションでも、来週月曜に皆の意見を聴いてみたいと思っています。

(川口)

|

« 【システムのスタッフは、今】ここ最近、新規が続いていて、訪問が一気に忙しくなりました。コロナの電話対応がひと段落しており、この間、35周年記念行事の準備です。 | トップページ | 在宅看護研究センターの実践部門として誕生した日本在宅看護システム社。10月30日のセンター35周年記念行事には、がん専門看護師の武田美和を座長に、在宅看護事業部長・川口奏子と代表・村松静子が対談『看護の本質に迫り・極める』 »

活動報告(システムのスタッフは、今)」カテゴリの記事