活動報告(システムのスタッフは、今)

【システムのスタッフは、今】来週の今日、在宅看護研究センター35周年は、例年とは違って内輪の会。センターの始まりから現在に至るまで、そしてこの先のセンターを少し感じられる、熱く・あったかく・しみじみとした会になるよう、それぞれが楽しみながら・・・

もう来週の今日には記念集会開催です!

35周年については例年とは違って内輪の会となりますが、センターの始まりから現在に至るまで、そしてこの先のセンターを少し感じられる、まさに細井さんの言葉を借りると、熱く・あったかく・しみじみとした会になるよう、それぞれが楽しみながら皆で盛り上げて参りましょう!

(かわぐち)

 

|

【システムのスタッフは、今】台風が去り、気持ちがいい晴天の1日でした。また、宣言解除もあってか大久保通りの人出がぐうんと増えています。

東京都の新規感染者数も200~300人ぐらいで推移していますね。陽性者健康観察の依頼もほぼなくなりました。

医療業界はすでに第6波にむけて、診療報酬増額の件もニュースで流れていましたが、新宿区でも新たな施設設置の検討(カクテル療法のため)も始まっています。そこにステーションの看護師も協力できそうかどうか、各ステーションで検討している段階で、うちのステーションでも、来週月曜に皆の意見を聴いてみたいと思っています。

(川口)

|

【システムのスタッフは、今】ここ最近、新規が続いていて、訪問が一気に忙しくなりました。コロナの電話対応がひと段落しており、この間、35周年記念行事の準備です。

今まさに台風接近中、今日は1日中雨の日です

ここ最近、新規が続いています。訪問が一気に忙しくなりましたね
スタッフの皆さまにはいつも感謝です。

コロナの電話対応がひと段落しておりますので、またそれぞれ少しずつお休みをまとめて取れる時は取って参りましょう!

また35周年記念行事、それぞれのお役目について、打診があるかもしれません!


川口

|

【システムのスタッフは、今】昨日のケースカンファレンスを通して、看護についても自分自身についても、いつも同じ視点から眺める・思考するのではなく、新しい発見・気付きがあるという自分でありたいなぁ・・・と。

昨日、カンファレンスに出席した皆さま遅くまでお疲れ様でした。
看護についても自分自身についても、いつも同じ視点から眺める・思考するのではなく、新しい発見・気付きがあるという自分でありたいなと、振り返る時にいつも思います

在宅看護研究センター35周年の準備もさらに動きが加速している様です。
10月30日、成功させるべく皆で頑張って参りましょう!

(かわぐち)

 

*ケースを通して本当に学ばせて頂きました。
代表のおっしゃる「利用者さんは最強の教科書」その通りです。そして今の制度の不備を教えてくれました。
難病であり、少子化、核家族化様々な現代社会の問題をギュッと詰め込んだケースでした。
息子さんの気持ちも、態度も時間と共に変われたという事が私の中に強く残りました。
ただ「難病を患いながらも家族の為に生きる」という選択肢もあったかと思います。しかし「長年様々な方々をケアしてきた。看取ってもきた」と言われ、そこでのやり取りも思い出されてきました。その中でのご本人の選択だったのかと思います。もう一度今回のCFの内容を掘り下げてみたいと思います。
今の卓上の理想と現実のギャップも出てきますよね。

(O)

|

【システムのスタッフは、今】例年より早く感じる季節の変わり目です、体調管理に気を付けて過ごしたいですね。

今週は涼しく、過ごしやすい週でした。
例年より早く感じる季節の変わり目です、体調管理に気を付けて過ごしたいですね。

また、新規の依頼も続いているので、今週は少し流動的なスケジュールになると思います。
今週も宜しくお願い致します。

川口

|

【システムのスタッフは、今】在宅療養者への電話の健康観察が始まっております。自身で意識的に改善に向けて行動できるように、少しでも力になれたらと・・。

今週から、在宅療養者の電話での健康観察の体制を3人としました。既定のチェック項目だけではなく、自分で症状を少しでもコントロールできるように、自身で意識的に改善に向けて行動できるように、裏付けをもって励まし、少しでも力になれたらと思っています。

(かわぐち)

|

【システムのスタッフは、今】新宿区での在宅療養者への医療支援を訪問看護ステーションでも担っていく、話し合いました。新宿区を通じて、在宅療養者へのフォローの依頼が至急で相談が・・出来る支援内容や協働するメンバーなど含めて、見極めていきたいと思います。

コロナウイルス蔓延と西日本を中心とした豪雨災害、気にかかるニュースが多い8月です。

以前お話しした、新宿区での在宅療養者への医療支援を訪問看護ステーションでも担っていく、当社でも出来る限りやっていきたい旨の話を先週、スタッフ内で話し合いました。その件に関しては、協力したい旨を新宿区へ返答しました。

しかし、既にヒロクリニックではマンパワーを超えた状況になっており、新宿区を通じてヒロクリニックで往診している在宅療養者へのフォローの依頼が至急で昨日相談がありました。現在も、新宿区とやり取りを行っている最中です。方法や、本当に必要な支援内容については、様々な意見があるかと思いますが、出来る支援内容や協働するメンバーなど含めて、見極めていきたいと思います。
(川口)

|

【システムのスタッフは、今】在宅療養者への訪問も現実的になり、関係する医療・福祉事業者の感染も耳にすることがまた増えてきました。現在の利用者さんの訪問を護り、維持しながら、不安をあおることなく冷静に対処して参ります。

また感染が広がり、国や都の方針の変更も示されたことで、在宅療養者への訪問も現実的になってきました。当ステーションでも、現在の利用者さんの訪問を護り、維持しながら、相談があった場合は、新規感染者在宅療養者への訪問も検討して参りたいと思います。
それに並行して、関係する医療・福祉事業者の感染も耳にすることがまた増えてきました。感染予防行動も引き続き意行ないながら、不安をあおることなく冷静に対処して参りましょう!

(かわぐち)

|

【システムのスタッフは、今】本当に大切にしなければならないモノは何なのか、を改めて考えさせられました。メッセンジャーナースからのメールにもあったように…こころの繋がり大切にしたいです。

オリンピックも始まりました。様々な意見がある中で皆さん複雑な思いを抱えてのオリンピックです。
何が良いのか悪いのか…全くわかりませんが本当に大切にしなければならないモノは何なのか、を改めて考えさせられたように思います。

仲野さんから頂いたメッセンジャーナースからのメールにもあったように…こころの繋がり大切にしたいです。
(Okuyama)

 

|

【システムのスタッフは、今】2年ぶりに開催された全大会、それぞれの語りが深まり、感慨深いものがありました。

看護師としての立場を通して、多くの方に出会いたくさんのことを学ばせていただいています。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
Img_6236Img_6231

短い時間の中での全体会でしたが皆様の気持ち、想いが分かり実りの多い会だと毎回思います。
自分の考えもまとまりますし…ただ色々な事を同時並行には出来ませんが😓
もう少し前を向いて頑張らなければ…とも思います。
今後とも宜しくお願い致します。

 

全体会ではおつかれさまでした!

久しぶりに顔を合わせて開催できたこと、本当にうれしく思います。

次は10月30日の35周年&10周年行事に向けてまた皆で頑張って参りましょう! 
夏休みシーズンです。順番に・・(川口)

|

より以前の記事一覧