2020年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« メッセンジャーナースの職場が広がる | トップページ | 嬉しいメッセージが届いています。医師からも。 »

2010年10月19日 (火)

メッセンジャーナースになって職場を変える

遅くなりましたが、認定協会の設立おめでとうございます。

これまで、研鑽セミナーを受講する中では、夢であったものが、今月末のセミナーの受講により、現実のものとなるのだと思うと、責任の重さもあるとは思いますが、とてもわくわくしています。

私の周りでは、メッセンジャーナースについて多くの方が賛同してくれ、岡山での普及を確信しています。

特に、この話をしたときに患者会の方の反応が、とてもいいものでした。

患者の意見として、その病院の看護師さんだと、よく話を聞いてくれたとしても、自分を出しすぎることで、「こんな患者さん」というレッテルを貼られてしまいそうで、自分を抑えてしまうことがあるそうです。

しかし、メッセンジャーナースであれば、そんな私も認めて、うまく調整してくれるかもしれない。日ごろ関わる方には、あまり見せたくない部分もあるから。と言われており、客観的な立場で関わることの意義を感じました。

この患者会の定例会で、今度メッセンジャーナースについて詳しく教えてほしいと依頼もありました。パンフレットがあれば、わかりやすく周りの方に伝えていけるから、ほしいと言われてもいます。

普及のためのツールについても考えていかないといけないし、やらなければならないことはたくさんありますが、このような声にきちんと応えていきたいと思っていますので、皆さんと一緒に活動を拡大すべく、がんばっていきたいと思います。

今月末のセミナーも楽しみにしています。

« メッセンジャーナースの職場が広がる | トップページ | 嬉しいメッセージが届いています。医師からも。 »

1・メッセンジャーナースとは」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メッセンジャーナースになって職場を変える:

« メッセンジャーナースの職場が広がる | トップページ | 嬉しいメッセージが届いています。医師からも。 »

最近の記事

最近のコメント