2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« メッセンジャーナースになって職場を変える | トップページ | メッセンジャーナースの活動事例(その3) »

2010年10月21日 (木)

嬉しいメッセージが届いています。医師からも。

*いよいよ本格稼働したのですね。 流石です。 メルマガ登録も遅くなりましたが、行いました。今こそ、メッセンジャーナースの役割が重要だと 基礎教育の場にいて、実感しています。 学生や同僚へも紹介していきます。

*大学の教員や看護部長を勤めて現在は大学の開設準備室におります。メッセンジャーナースに関心があり、自分が学びたいと思います。

拝見しました。色々、ご活躍ですね。感服しております。ある意味では、「物語に基づく医療(NBM)」とコアーは同じではないかと推察しております。平均的な医療(EBM)がますます進む中、メッセンジャーケアー(メディシン)は重要と思っております。今後、何かそのような活動を出来ないかとかと思っておりました。メルマガ「メッセンジャーナース通信」、登録します。

« メッセンジャーナースになって職場を変える | トップページ | メッセンジャーナースの活動事例(その3) »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しいメッセージが届いています。医師からも。:

« メッセンジャーナースになって職場を変える | トップページ | メッセンジャーナースの活動事例(その3) »

最近の記事

最近のコメント