2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« エールを贈りたい、いまそのような心境です。 | トップページ | 本協会誕生の裏話「この人が居たから今がある」  »

2010年11月 2日 (火)

東京・岡山・鹿児島・新潟・宮古島の地から全国へ(応援・メッセージ)

村松先生をはじめ、メッセンジャーナース認定協会の方々、研鑽セミナーに参加された皆様、4日間ありがとうございました
本夕 宮古島に戻ってきました。
やっぱり 落ち着きます。宮古島は第2の故郷になっているようです。
訪問看護に挑戦し、なんだかんだあった 7年間。
このセミナーで再び初心にもどり 看護の仕事が私にとってかけがえのないもので、
大好きな仕事だと再確認。
そして いろいろな勉強をしてきたけど こんな勉強がしたかったんだ
私に足りなもの、私が習得したいものが沢山ありました。
ディスカッションの時間は無理やり心の中に押し込めていた思いや疑問がわきだして
きました。
私って。。。
まだまだ 人として未熟な面が多くありますが
仕事やこの島の生活、出会いを通し、成長していきたいと思います。
メッセンジャーナースの皆さん、個々の活動を遠い南の島から応援してますからね!!
出会いに 感謝

« エールを贈りたい、いまそのような心境です。 | トップページ | 本協会誕生の裏話「この人が居たから今がある」  »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« エールを贈りたい、いまそのような心境です。 | トップページ | 本協会誕生の裏話「この人が居たから今がある」  »

最近の記事

最近のコメント