2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 「求められてそこに現れス~ッときえる架け橋」・・懸け橋に | トップページ | メッセンジャーナースの必要性 »

2010年12月16日 (木)

北海道から沖縄、日本全国の皆さん、是非、各地の風景を⇒(まずは東京から~改めての呼び掛けです)

寒くなって来ました。北海道ではもう雪が降り始め、さらに厳しい寒さに向かいます。全国各地の「自然の風景」「こころの風景」を送って下さい。このページの中で、共有できたらと思っています。

南こうせつさんの歌「神田川」、紅葉を見ていると、♪・・若かったあの頃何も怖くなかった ただあなたの優しさが怖かった♪ 聞えてきそう!101127_130101_4 Pb280080

夜になって目に入ったクリスマスツリー、今年はすでに飾られていました。いったい誰が? いつも赤レンガが囲いになっているのですが、今年は雪をイメージしたそうで白。なかなか良いですね。子どもたちが幼かった頃から毎年1つ、また1つと増やして行ったオーナメント、お菓子が詰まっていたサンタさんもいつの間にかその1つになって・・毎年癒されています。

« 「求められてそこに現れス~ッときえる架け橋」・・懸け橋に | トップページ | メッセンジャーナースの必要性 »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
 人間って、余裕・ゆとり大事ですね。私だけが感じているでしょうか?
 先週末、福祉関係事業立ち上げて20周年の記念講演に出席してきました。
 もちろん講演者は、村松です。
 開演始まる前に、福祉用具が陳列されているショップ(そう称していいのでしょうか?)
 を拝見させていただきました。
 すっきり・クリアに陳列されていたのが、これから団塊の世代が足繁く訪れやすくされて いる?これから迎える、支えを求めにうかがう、ショップの明るい姿かなと感じ
 ました。
 講演に参加する福祉・医療関係の方々、ゆったり・ぎすぎすとしたところない・おおらかな 雰囲気、感じました。いずれわが身がお世話になることとかさねあわせ、
 いやに有り難く感じるとともに、気持ち、余裕もってお世話になりたい、そう感じました。
 人間、何歳になっても、これまで生きてきた自分らしさ、持って過ごしたいですね。
 誰に遠慮せず、自分がしたい・求める生活、したいです。
 この日の福祉関連会社社長・社員皆様とご一緒し、そう願う私でした。 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「求められてそこに現れス~ッときえる架け橋」・・懸け橋に | トップページ | メッセンジャーナースの必要性 »

最近の記事

最近のコメント