2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 輪を広げよう・・【メッセンジャーナース通信 2011.9.10 No.35】を配信しました | トップページ | 9月19日、QOL輪唱岡山(乳がん体験者の社会復帰を支援する会)の講演会 ・・・ 身近なところで、少しずつメッセンジャーナースのことが認知されていく »

2011年9月11日 (日)

9月10日の市民講座で、こんな今だからこそ理想(在るべき姿)と現実のギャップを埋める架け橋の役割としてのメッセンジャーナースの役割があると実感

9月10日の市民講座では大変お世話になりました。開催間際まで、バタバタしており、準備不足のところや行き届かないところも多々ありましたが、皆様のお力添えをいただき、無事修了することが出来ました。改めてお礼申し上げます。

今胸に溢れる想いは、当日駆けつけてくださった皆様、ご講演くださった山田さん柴田さん、そして会場へ足をお運び頂いた参加者の皆様、そして常日頃から支えていただいている皆様に感謝で胸がいっぱいです。(主催者:「看護の宅配」代表)

凄いですね 山田さん、柴田さんの発言や天海さんのメッセージも語り合いの時間も現実をしっかり見据える力をいただきました。その現実に私達看護の使命を学びました。現実のレベルの低さを考えると気が遠くなる思いもありますが! こんな今だからこそ理想(在るべき姿)と現実のギャップを埋める架け橋の役割としてのメッセンジャーナースの役割があると実感しました。積極的な関心を持ち続け患者家族の内なる力を支え時に予測される困難に立ち向かえる力を支えていける看護師でありたいと自分自身に誓いました。(駆けつけたナース)

« 輪を広げよう・・【メッセンジャーナース通信 2011.9.10 No.35】を配信しました | トップページ | 9月19日、QOL輪唱岡山(乳がん体験者の社会復帰を支援する会)の講演会 ・・・ 身近なところで、少しずつメッセンジャーナースのことが認知されていく »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 輪を広げよう・・【メッセンジャーナース通信 2011.9.10 No.35】を配信しました | トップページ | 9月19日、QOL輪唱岡山(乳がん体験者の社会復帰を支援する会)の講演会 ・・・ 身近なところで、少しずつメッセンジャーナースのことが認知されていく »

最近の記事

最近のコメント