2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 「事例で学ぶ在宅看護論」「新体系看護学全書 在宅看護論」、さらにお役に立てるよう模様替えして、この秋に! | トップページ | メッセンジャーナースの皆様、9月29日、エルダ―ライフ協会主催の「市民講座」in京都にも、ぜひご参加いただきたいと思います。 »

2012年8月20日 (月)

 8月18日(土)の「第2回本音で語る広場:福島」の件では、色々ご協力いただき有難うございました。

お蔭様で、雷雨にも負けないくらいの熱気の中で無事終了することができました。

鼎談では、被災のことはもちろんですが、家族への思い・夫への思いが語られ、震災当時の動きや家族への思い・在宅での看取りの思いなどが語られ、笑いあり重さありそれぞれの胸に響く内容でした。

本音で語る広場では、東京の看護大学1年生と福島の大学院生が参加してくれたため、若い世代が感じたことを中心に、参加した看護師やご近所の方々と時間が足りない程に語り合いました。

後半には「こらんしょ」にお住まいになっている石田さんのご主人も車椅子で飛び入り参加なさり、真剣な表情で聞き入っている場面もありました。

« 「事例で学ぶ在宅看護論」「新体系看護学全書 在宅看護論」、さらにお役に立てるよう模様替えして、この秋に! | トップページ | メッセンジャーナースの皆様、9月29日、エルダ―ライフ協会主催の「市民講座」in京都にも、ぜひご参加いただきたいと思います。 »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「事例で学ぶ在宅看護論」「新体系看護学全書 在宅看護論」、さらにお役に立てるよう模様替えして、この秋に! | トップページ | メッセンジャーナースの皆様、9月29日、エルダ―ライフ協会主催の「市民講座」in京都にも、ぜひご参加いただきたいと思います。 »

最近の記事

最近のコメント