2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« それでも生きる! いのちは何より大切です【メッセンジャーナース通信 2014.3.10 No.78】を配信しました | トップページ | 第7回研鑽セミナーⅡ「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる? 」は定員オーバーとなりましたので、今回は受付を締め切ります。お受けできなかった2名の方、申し訳けありませんでした。次回は早めにお申し込み下さい! »

2014年3月11日 (火)

北海道医療新聞社介護新聞編集部 熊谷さんから届いたメール&「日本財団在宅看護センター 看護師起業後押し」の記事

先日、日本財団に伺い、広報チームの山口さんから在宅看護センター起業家育成記念フォーラムの資料をいただきながら、育成事業の概要を聞いてきました。

今回、この事業を取り上げるに当たって、開業看護師の第一人者である村松さんからコメント(同事業に対する期待など)をいただきたいと考え、ご連絡させていただきました。

2008/11/06付で掲載させていただいたインタビュー記事を見ながら、村松さんが今回の事業に寄せる期待の大きさを私なりに解釈しました。(記事の中で村松さんのコメントを掲載することは日本財団も了解済み)20140310_2 私自身、今回の取材を通し、地域のありようなどいろいろと考えさせていただく機会となりました。

在宅看護センターの今後の展開がとても楽しみです!

記事についてもご活用いただき、ありがとうございます。 

ご察しの通り、北海道は雪が降り続き、あっという間に冬に逆戻りです。

昨夜から今朝にかけては、真冬並みの積雪量でした。春はまだまだ先のようです・・・。

今後ともお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

(株式会社 北海道医療新聞社 介護新聞編集部 熊谷) 

« それでも生きる! いのちは何より大切です【メッセンジャーナース通信 2014.3.10 No.78】を配信しました | トップページ | 第7回研鑽セミナーⅡ「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる? 」は定員オーバーとなりましたので、今回は受付を締め切ります。お受けできなかった2名の方、申し訳けありませんでした。次回は早めにお申し込み下さい! »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« それでも生きる! いのちは何より大切です【メッセンジャーナース通信 2014.3.10 No.78】を配信しました | トップページ | 第7回研鑽セミナーⅡ「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる? 」は定員オーバーとなりましたので、今回は受付を締め切ります。お受けできなかった2名の方、申し訳けありませんでした。次回は早めにお申し込み下さい! »

最近の記事

最近のコメント