2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 念願の「かごしまメッセンジャーナースの会」を立ち上げました。メッセンジャーナース3人の力を合わせて、歩きだします。「第1回在宅医療と市民の集い」は4月24日。鹿児島県看護協会の共催も受け、現時点で100名の方のお申し込みがあります。参加できなくなった熊本の同志の心も込めて進めます。  | トップページ | 市民講座には132名の方のご参加をいただき、メッセンジャーナースが市民権をもって活動できる日が近いように・・・。 ← (鹿児島のメッセンジャーナース) »

2016年4月25日 (月)

鹿児島でメッセンジャーナースの研修会、ほんとうにすてきな一日でした。これまで出会った患者さん、利用者さん、ご家族からたくさんいろんなものをいただいているということに改めて気づかされ、「これが看護!!」の感動が再びよみがえりました。

鹿児島でメッセンジャーナースの研修会、ほんとうにすてきな一日でした。

心が震えるほどの看護をお聞きできて、

自分の未熟さと同時にこれまで出会った患者さん、利用者さん、ご家族からたくさんいろんなものをいただいているということに改めて気づかされました。

 

私は、家族の都合で県内を数年おきに移動しており、同時に職場も変わることを繰り返しております。急性期病院 専門学校、看護大学、無医島の診療所、慢性期病院など経験いたしました。。

中でも、離島でのガン末期の患者さん、医療サービスの少ない地域で暮らす高齢の方の医療と生活のバランス・・

島で使用できる介護サービスは皆無の中での高齢者の暮らしなど・・

暮らしをともにすることで、医療者のあり方、看護師の役割などを考えさせられ、今に至ります。

 

ジェネラリストには、まだまだ遠いのですが、ひとつずつ取り組んでまいりたいと思います。今回、10年以上前の「これが看護!!」の感動が再びよみがえりました。

« 念願の「かごしまメッセンジャーナースの会」を立ち上げました。メッセンジャーナース3人の力を合わせて、歩きだします。「第1回在宅医療と市民の集い」は4月24日。鹿児島県看護協会の共催も受け、現時点で100名の方のお申し込みがあります。参加できなくなった熊本の同志の心も込めて進めます。  | トップページ | 市民講座には132名の方のご参加をいただき、メッセンジャーナースが市民権をもって活動できる日が近いように・・・。 ← (鹿児島のメッセンジャーナース) »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 念願の「かごしまメッセンジャーナースの会」を立ち上げました。メッセンジャーナース3人の力を合わせて、歩きだします。「第1回在宅医療と市民の集い」は4月24日。鹿児島県看護協会の共催も受け、現時点で100名の方のお申し込みがあります。参加できなくなった熊本の同志の心も込めて進めます。  | トップページ | 市民講座には132名の方のご参加をいただき、メッセンジャーナースが市民権をもって活動できる日が近いように・・・。 ← (鹿児島のメッセンジャーナース) »

最近の記事

最近のコメント