2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 熊本は、まさしく“火の国” 市民の方から「呼べば即、メッセンジャーナースに会えるのか」。思いが噛み合うことで、明日に繋げていける・・改めて背中を叩かれ、メッセンジャーナースをやっていて本当に良かった!(メッセンジャーナース認定協会会長・吉田和子) | トップページ | あいにくの雨で足元が悪いなか、多くの皆さまの参加を頂き、第5回総会並びに市民講座を開催することができ、無事に会を終了することが出来ました。 ←(菊地郡市医師会 菊池郡市医師会立病院及び関係者 実行委員一同 メッセンジャーナース熊本支部) »

2016年10月24日 (月)

被災地の一部である益城町に立ち寄って、風化しつつある被災の現状を見ていただいたことが何より嬉しかったです。「声なき声に耳をすまし、声なき声に耳を傾け、声を届ける」事をこれからしていきたいと思います。

熊本空港で私の手を握り、「社会福祉士の大切さ!!」を仰っていただき、私が社会福祉士であった事を覚えて頂いた事に大変驚き、嬉しく思いました。ありがとうございました。

看護師ではない私ですが、市民であり、患者の声を聞く事に、職種や立場は関係ないと思っております。その声をどう届けるのか。そこを大切に大切にしていきたいと思います。「声なき声に耳をすまし、声なき声に耳を傾け、声を届ける」事をこれからしていきたいと思います。

末尾になりましたが、被災地の一部である益城町に立ち寄っていただきありがとうございました。震災後、半年が経過して、風化しつつある被災の現状を見ていただいたことが何より嬉しかったです。  

Dscn0415_2_3 

      市民の皆さんとの集合写真が凄く良かったのでお送りさせていただきます。

         (菊池郡市医師会立病院 地域医療連携科  松下 貢) 

♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~♪

松下さん、ありがとうございます。あなたのお顔は一度お会いしたら忘れません。笑顔の奥から伝わってくるこころの風景、素直で優しくて、それでいて頑としていて・・・益城町こよなく愛し、こうなるまで知らなかったお隣さん、人と人のこころの繋がりの大切さ等々、多くの事を教わりました。いつの日かまた!(村松)

« 熊本は、まさしく“火の国” 市民の方から「呼べば即、メッセンジャーナースに会えるのか」。思いが噛み合うことで、明日に繋げていける・・改めて背中を叩かれ、メッセンジャーナースをやっていて本当に良かった!(メッセンジャーナース認定協会会長・吉田和子) | トップページ | あいにくの雨で足元が悪いなか、多くの皆さまの参加を頂き、第5回総会並びに市民講座を開催することができ、無事に会を終了することが出来ました。 ←(菊地郡市医師会 菊池郡市医師会立病院及び関係者 実行委員一同 メッセンジャーナース熊本支部) »

7・応援団・メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊本は、まさしく“火の国” 市民の方から「呼べば即、メッセンジャーナースに会えるのか」。思いが噛み合うことで、明日に繋げていける・・改めて背中を叩かれ、メッセンジャーナースをやっていて本当に良かった!(メッセンジャーナース認定協会会長・吉田和子) | トップページ | あいにくの雨で足元が悪いなか、多くの皆さまの参加を頂き、第5回総会並びに市民講座を開催することができ、無事に会を終了することが出来ました。 ←(菊地郡市医師会 菊池郡市医師会立病院及び関係者 実行委員一同 メッセンジャーナース熊本支部) »

最近の記事

最近のコメント