2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月28日 (土)

第9回メッセンジャーナースの会・総会は想像以上で、充実した時間、皆様とご一緒できて更なる力が沸きました。

コメント→ 『同志の交流広場』も  ご覧ください。書き込みも!
総会、お疲れ様でした。
パワフルな活動報告、ギュッと詰め切れない程の代表の思い、想像以上の総会になったと南さんと話しました。
充実した時間、皆様とご一緒できて更なる力が沸きました。(大阪・中村)

先週はオンラインでのメッセンジャーナースの総会に参加された皆様、お疲れ様でした。
鈴木さん含め、発表は本当に素晴らしかったです。機動力、スピード感、看護師としての高い能力や経験を、発表されたどの方からも強く感じました。(東京・かわぐち)

*私はこちらのコメントへ記載!(兵庫・田口)

2020年11月25日 (水)

【第9回メッセンジャーナースの会・総会会長】コロナ禍の今だからこそ、私達看護師、メッセンジャーナースに求められるものがあります。コロナ禍の現実で緊張下にあるなかだからこそ、感染し退院して来る仲間をも温かく迎え入れられるようにしたい。ご協力ありがとうございました!

今回の総会のテーマは、看護の原点に立ち返り、「主体性と安心」をキーワードに、日頃からの「できない」発想ではなくて、「どうしたらできるか」で、リモートでの総会を開催させていただきました。
コロナ禍の今だからこそ、私達看護師、メッセンジャーナースに求められるものがあります。

訪問看護のご利用者でも、コロナ禍の現実で治療や入院、在宅療養などいろいろ模索されています。そして緊張下にもあります。
コロナ感染し退院して来るスタッフを、何処の事業所でも、温かく迎え入れる準備を整えつつあります。

皆様、また次回リモートでの研鑽セミナーでお会いできたら嬉しいです。
(神奈川県・小濱智代子)

 

2020年11月22日 (日)

北から南からとリモートを通して繋がったメッセンジャーナースたちが集った「第9回メッセンジャーナースの会・総会」、素晴らしいエネルギーを実感した会でした。皆さん、有り難う!!(認定協会会長・吉田和子)

コロナ禍の本年、リモートによる総会となりましたが、1人1人のお顔が身近に見られる嬉しい会となりました。
002mm01002mm02 第2部の活動報告は4題、地域の実情に応じた素晴らしい発表。現状の中で今後は何が必要かを見ての着実な活動。
そこには一人一人が健やかに過ごせるためには…が根底にあってのメッセンジャーナースとしての芯が伝わってきました。

北から南からとリモートを通して繋がったメッセンジャーナース。
素晴らしいエネルギーを実感した総会でした。皆さん、有り難う!!

2020年11月16日 (月)

【「メッセンジャーナースの会・事務局」からのお知らせ】第9回メッセンジャーナースの会総会(11月21日)「主体性と安心をキーワードにメッセンジャー力を高めよう~2020年‥こんな時だからこそ・・~」が近づいてまいりました。認定を取られた皆様、そして今回から認定取得途上の方たちも加わる大切な総会、着々と準備が進んでおります。

 寒くなりました。北海道や東北では雪も!コロナの感染者数も不気味に増え、これから十分に注意が必要ですね。

先日皆様にお送りいたしました、総会議案と活動報告のチラシ等はお手元に届いていますでしょうか?届いていないと言う方は、事務局か総会会長までご連絡をお願いいたします。総会開催の条件となる過半数に達しました。認定を取られた皆様、そして認定取得途上の方たちも加わる大切な総会です。第9回総会会長、神奈川県の小濱智代子を中心に着実に準備が進んでいるところです。

 第25回研鑽セミナーⅠ&Ⅱが終了し、12月19・20日のⅢ&Ⅳに向かっております。オンラインとなって2回目のセミナーです。皆様もご自宅からの参加が可能ですので、気軽に参加されることをお待ちしています。これから年末にかけて、皆さまお忙しいかと思いますが、くれぐれもお体ご自愛下さい。

メッセンジャーナースの会
事務局   仲野佳代子
総会会長 小濱智代子

 

2020年11月15日 (日)

第25回研鑽セミナーⅠ・Ⅱは終了しました。本日15日、山口県と兵庫県に、各1名、A認定メッセンジャーナースが誕生しました。次回セミナーは、Ⅲ:12月19日、Ⅳ:20日です。

11125mm
暮らしの映像社の鈴木です。
今日は研鑽セミナーのzoomによる見学を
させてくださりありがとうございました。
看護の企画のための勉強が、いつの間にか私自身の
在り方の勉強にもなっております。
今日の皆様のお話から、先入観で構えて人と接することに
よる弊害というものを痛感しました。
                感謝をこめて

2020年11月14日 (土)

第25回メッセンジャーナース研鑽セミナーⅠは、じっくり語り合い、聴き合う中で終了。明日15日は、セミナーⅡ「受けたい医療 心の葛藤はなぜ起こる?」です。

Image001

2020年11月11日 (水)

【同志の声】看取りや認知症の方に関わりながら、どんな景色が見えているのかなぁ、何に困っているのかなあ、誰に繋げばいいかなあと、考え行動する自分はメッセンジャーナース。どこにいても最期の時まで看護師でありたい・・・コツコツと学び続け自分の引き出しを沢山増やし続けたいと思います。

先日会費2年分振り込みました。登録証明書も期限切れているので幽霊会員ですが、いつも会員向けのメールは届くたび読ませていただいています。実家に戻ることにした頃、帰省先の愛媛県でも活動が始まると知っていましたが、介護と仕事で自由になる時間があまりありません。
会の集まりにはなかなか参加できませんが、今後は自分の仕事を通して学んだことを役立てたいと思っています。
今は訪問看護をしています。看取りや認知症の方に関わりながら、どんな景色が見えているのかなぁ、何に困っているのかなあ、誰に繋げばいいかなあと、考え行動する自分はメッセンジャーナースと思っています。
地域性や職場の文化の違いもありで、なかなか千葉にいた頃とは勝手が違いますが、どこにいても最期の時まで看護師でありたいと思っています。ただここ最近二例の看取りで、ようやくこちらでも自分の目指すことはかなうんだと思えるようになり、少し気持ちが落ち着いたところです。
村松さんの「技を磨きなさい。」の言葉にいつも励まされています。コツコツと学び続け自分の引き出しを沢山増やし続けたいと思います。

愛媛県のメッセンジャーナースの方と看護を語りたいなあとも思います。
今回は職場の行事で参加できませんが、訪問看護の関係でいつかお会いできるかなとも思っています。
(愛媛へ引っ越したメッセンジャーナースE・T)

2020年11月 1日 (日)

メッセンジャーナースの動きが活発になってきましたので、『同士の交流広場』を設けました。第9回メッセンジャーナースの会総会「主体性と安心をキーワードにメッセンジャー力を高めよう~2020年・・こんな時だからこそ・・~」は、11月21日13時半―、リモートで・・。

181103_162034_20201031183501

 

 

全国連携ネット、互いの活動や情報交流、あるいは苦悩等々、思いついた時、書きたい時、いつでも何でも書き込んで、この輪をさらに拡げて行きましょう。

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

最近の記事

最近のコメント