2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

2021年7月22日 (木)

【メール】コロナ禍で胸が詰まり、そして温かくなり、ふとあらためて自分達の看護について思うニュースが流れていました。

毎日毎日暑いですね。
オリンピックが遠い国の、世界のイベントの様に感じている私がいます。
しかしながら、道路渋滞の余波はこちらまで及び、通常20分掛かる道のりが1時間を要しています。

 

コロナ禍で胸が詰まり、そして温かくなり、ふとあらためて自分達の看護について思うニュースが流れていました。
涙が止まらず、つい仲野さんへメールをしています。

 

病院の方々には頭が下がります。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6b6bec6f092eb88a209bfcb799717360c56aea36

 

(神奈川のメッセンジャーナース・小濱智代子)

 

2021年7月15日 (木)

今、改めて振り返るあの時の発想☞ コラム【起業家ナースのつぶやき】Vol.52 メッセンジャーナースの看護力に期待!

2013年9月7日(土)看護師の礎となる看護力を発揮すべくメッセンジャーナースが動き出した。一番手はA認定第1号のメッセンジャーナース、岡山で活動開始。二番手は5人揃った新潟は佐渡。少し出遅れて東京そして栃木。・・・
☞ こちら

 

2021年7月14日 (水)

オンラインセミナー研鑽セミナーは7月17日、18日です【メッセンジャーナース通信 2021.07.14 No.158】 支援の一環として、メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

─ Messenger Nurse ──────────────────────────
     メッセンジャーナース通信 2021.07.14 No.158
     メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/
───────────────────────────────────
☆おすすめの本です

生きる力を引き出す! 福辺流 奇跡の介助
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759316337/kokoron-22
───────────────────────────────────
◆ 島根のメッセンジャーナースから
先週は冬物を重ね着していた100歳のお爺さんが、さすがのわしも暑いと、半袖シャツ1枚だったのには、大笑いしちゃいました。
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/07/post-bf5f10.html
◆ 鹿児島のメッセンジャーナースから
人の心に寄り添いながら、自分たちもいきいきとそれこそ、看護師たちが自分の人生を楽しく生き生ききることができるように、この事業所から伝えて繋ぎ紡いで行きたいと思います。
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/07/post-c2816f.html
◆ 鹿児島のメッセンジャーナースから
週末ではなく、平日の研修でしたので、皆様の熱意を感じるのみでした。あれから、来年度のメッセンジャーナースの会・総会への開催を確認。福岡の同志から、遠隔見守りナース(メッセンジャーナース)の育成への相談も……。
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/07/post-94952b.html
◆ 第27回オンラインによる凝縮版研鑽セミナーV「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる?」は7月17日(土)、VI「時の流れ メッセンジャー力を磨こう!」は7月18日(日)です。
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/06/post-de6da2.html
◆ 南日本新聞に、枕崎市のメッセンジャーナース活動『晴RUYA』の記事。問い合わせや賛同の声が続いています。
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/06/post-3cc383.html
◆ 枕崎市『晴RUYA』の開所:喜びと期待に満ちた笑顔、近所で暮らす市民の方々がふらりと尋ねてこられ、メッセンジャーナースが社会に認知されはじめた瞬間を一緒に立ち会える日、その喜びの瞬間を多くの仲間と味わうこともでき、記憶に残る日となりました。
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/06/post-c33a1f.html
◆ 6月15日、人が生きていく中で最後までその人らしく生きる事のできる看護をめざし、メッセンジャーナース ホスピタリティ?晴RUYA?誕生。
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/06/post-f2d5b1.html
◆ もう一度受講させて頂くことは可能でしょうか? 理由は大きく3つになります。? もちろん? いつからでもOK!(メッセンジャーナース認定協会事務局)
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/06/post-daa101.html
◆ 2021年7月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/07/index.html
◆ 2021年6月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2021/06/index.html
───────────────────────────────────
☆おすすめの本から
実践・心不全緩和ケア
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822292746/kokoron-22
───────────────────────────────────
─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169−0073
東京都新宿区百人町1−17−10 STビル2F 
看護コンサルタント株式会社内
Tel03−5386−2427 Fax03−3310−7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
───────────────────────────────
◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

 

◎メッセンジャーナース
の配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0001196132.html?l=oyf0180c27

【同志からのメール】2.先週は冬物を重ね着していた100歳のお爺さんが、さすがのわしも暑いと、半袖シャツ1枚だったのには、大笑いしちゃいました。☜(島根のメッセンジャーナース)

1.7月13日:この前から安否確認をしたりと・・・でも、大丈夫です。
昨日はレベル5の警告だったのですが、一人も避難しませんでした。ウーン、どうかな?😵💧
あちらこちらで冠水しましたが、利用者宅も被害はありませんでした。
今日は関東の方が大雨の予報です。想定外のことが起きるので、ご注意ください❗️

2.7月14日:今日は真夏日で、昨日との温度差が激しくてしんどかったです。
先週は冬物を重ね着していた100歳のお爺さんが、さすがのわしも暑いと、半袖シャツ1枚だったのには、大笑いしちゃいました。嫌いなクーラーを使い、水分補給もしてもらいました。今夏も乗り越えてもらわなきゃ🎵

(島根県のメッセンジャーナース・H)

2021年7月12日 (月)

人の心に寄り添いながら、自分たちもいきいきとそれこそ、看護師たちが自分の人生を楽しく生き生ききることができるように、この事業所から伝えて繋ぎ紡いで行きたいと思います。☜(鹿児島のメッセンジャーナース)

各地域で、雨の被害を見る毎日で自然の力の前では人は非力だなぁと思う日々です。
これも、人々が自然に対して犯してきた結果だと受け止め感じている自分です。

人がその人らしく最期のときまで悔いのない人生であったといえるような、そんな看護はこれからきっと必要とされる看護です。

2_20210712184801 Image0_20210712184801

私は今、様々な方からお電話をいただきます。皆さん、何とか今の生活の中で自分の人生を生きたいという想いを強く感じます。そんな人々にそっと寄り添う看護師がメッセンジャーナースで日本には、そんなメッセンジャーナースが各地にいることを伝えていきたいです。

人の心に寄り添いながら、自分たちもいきいきとそれこそ、看護師たちが自分の人生を楽しく生き生ききることができるように私はこの事業所から伝えて繋ぎ紡いで行きたいと思います。

(鹿児島のメッセンジャーナース・『晴RUYA』田淵)

2021年7月 5日 (月)

【同志の声】週末ではなく、平日の研修でしたので、皆様の熱意を感じるのみでした。あれから、来年度のメッセンジャーナースの会・総会への開催を確認。福岡の同志から、遠隔見守りナース(メッセンジャーナース)の育成への相談も・・・。☜(鹿児島のメッセンジャーナース)

開業セミナーⅡ、ありがとうございました。
また、貴重な資料まで、感謝申し上げます! これだけのものを頂けるとは、ただ、感謝、感謝申し上げます。
週末ではなく、平日の研修でしたので、皆様の熱意を感じるのみでした。

あれから、かごしまの皆さまに残って頂き、来年度のメッセンジャーナースの会・総会への開催の確認をしました。
2022年の11月頃でしょうか、どうぞ、宜しくお願いいたします。
会場などを押さえ、プログラム等を考えていきます。

福岡の同志から、遠隔見守りナース(メッセンジャーナース)の育成への相談がありました。
村松先生の昨日のスライドで閃いたことがありますので、チャレンジの価値ありかと?
村松先生に元気を頂きました。

(かごしまメッセンジャーナースの会・田畑)

 

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

最近の記事

最近のコメント