2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« 暮らしの映像社の力作 DVD作品『看護する力』5枚セットが待ち遠しい! その監修の成果は? Disc1は『コロナ時代の看護師へ ― 響け!看護実践家・村松静子の心―』 メッセンジャーナース認定協会10周年&在宅看護研究センター35周年には間に合いそうです。 | トップページ | 作家・遠藤周作氏と伴に出会った遠藤ボランティアの顧問・原山建郎のオンラインスピーチを掲載:『第19回 寺子屋シャーラ静岡 オンラインスピーチ  クオリティ・オブ・デス(Quality Of Death)――〈泣いて〉生まれて〈笑って〉死ぬ――』 »

2021年10月14日 (木)

【私のメディア・リテラシー】第12回 腰砕けの「女性活躍」。クオータ制で突破口を 尾﨑 雄 Ozaki Takeshi(「老・病・死を考える会プラス」世話人 、元日経ウーマン編集長

10月14日、衆議院は解散され、31日には総選挙の投票が実施される。その前哨戦だった自民党総裁選の立候補者は男性2人vs女性候補2人。男女均等の戦いだった。争点の一つに選択的夫婦別姓の是非もあって女性活躍時代の曙光も見えたようだった。ただ、岸田内閣の女性閣僚は3人に落ち着き、女性登用が進んだ印象は薄かった。さらに岸田文雄氏が行った施政方針演説には注目すべきジェンダーギャップ解消の決意や文言が見当たらなかったことは残念である。・・続きは☞ こちら

 

 

« 暮らしの映像社の力作 DVD作品『看護する力』5枚セットが待ち遠しい! その監修の成果は? Disc1は『コロナ時代の看護師へ ― 響け!看護実践家・村松静子の心―』 メッセンジャーナース認定協会10周年&在宅看護研究センター35周年には間に合いそうです。 | トップページ | 作家・遠藤周作氏と伴に出会った遠藤ボランティアの顧問・原山建郎のオンラインスピーチを掲載:『第19回 寺子屋シャーラ静岡 オンラインスピーチ  クオリティ・オブ・デス(Quality Of Death)――〈泣いて〉生まれて〈笑って〉死ぬ――』 »

私のメディア・リテラシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 暮らしの映像社の力作 DVD作品『看護する力』5枚セットが待ち遠しい! その監修の成果は? Disc1は『コロナ時代の看護師へ ― 響け!看護実践家・村松静子の心―』 メッセンジャーナース認定協会10周年&在宅看護研究センター35周年には間に合いそうです。 | トップページ | 作家・遠藤周作氏と伴に出会った遠藤ボランティアの顧問・原山建郎のオンラインスピーチを掲載:『第19回 寺子屋シャーラ静岡 オンラインスピーチ  クオリティ・オブ・デス(Quality Of Death)――〈泣いて〉生まれて〈笑って〉死ぬ――』 »

最近の記事

最近のコメント