2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 日本で初めておきた原発事故、10年過ぎた。それでも、原発避難者のことは理解されていない・・・ずっと心に潜めていた福島のメッセンジャーナースが本を出版『3.11福島の原発事故避難者の語りから 東日本大震災・原発事故は大熊町住民に何をもたらしたのか』 | トップページ | 早速、図書館からお問い合わせがありました。メッセンジャーナースの草野つぎさんの著書『3.11福島の原発事故避難者の語りから 東日本大震災・原発事故は 大熊町住民に何をもたらしたのか』←(一般社団法人よりどころ) »

2021年12月 6日 (月)

キャッチコピー案が続々届いています

 グループ「メッセンジャーナースのキャッチコピーを考えよう 」に届いている案です。メッセンジャーナースの会員の方は、こちらからご投稿ください。⇒ 「メッセンジャーナースのキャッチコピーを考えよう 」

クリックするとメッセンジャーナースのホームページが出ます。その画面の右上に「グループ」があります。こちらをクリックするとアクセス画面になります。

アクセスには総会の時にご連絡いただいていたメールアドレスとパスワードが必要です。パスワードが不明の方は、以下の手順で進めてください。

1:「アカウントをお持ちの方はログイン」へ進んでいただき、「メールでログイン」を押す。

2:メールアドレスとパスワードを入れる画面になりますので、「パスワードを忘れた場合」をクリックしてください。

3:画面が変わりますので、そこに出てくる枠にメールアドレスを入力するとパスワード再設定のメールがお手元に届きます。


☆「メッセンジャーナースのキャッチコピーを考えよう 」(12月4日時点で届いているものをまとめました)

細井さん

 あなたの納得、のために力を尽くします

田渕さん

 その瞳に映る「心」を看るナースたち

さかたえみ さん

 〜あなたが一番

     みんな笑顔で

        紡いで 繋ぐ〜

設楽さん

 「患者」ではない「あなた」の声を聴く

前田さん

 あなたの側で、ともに…共に…伴に…。

 「生きる」ことに向き合い続ける看護師たち

一井さん

 心が動けば、身体が動く。

 そして人生が変わる。

 あなたの心が動く力になりたい

原田さん

 医療界 無くては困る 心のオアシス

 必要時 あなたの傍に いるナース

武久ぶくさん

 あなたの体の痛みと 心の痛みに寄り添う看護師たち

 あなたの人生物語りに寄り添う看護師たち

 

« 日本で初めておきた原発事故、10年過ぎた。それでも、原発避難者のことは理解されていない・・・ずっと心に潜めていた福島のメッセンジャーナースが本を出版『3.11福島の原発事故避難者の語りから 東日本大震災・原発事故は大熊町住民に何をもたらしたのか』 | トップページ | 早速、図書館からお問い合わせがありました。メッセンジャーナースの草野つぎさんの著書『3.11福島の原発事故避難者の語りから 東日本大震災・原発事故は 大熊町住民に何をもたらしたのか』←(一般社団法人よりどころ) »

3・トピックス」カテゴリの記事

a)メッセンジャーナースの会」カテゴリの記事

同志の交流広場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本で初めておきた原発事故、10年過ぎた。それでも、原発避難者のことは理解されていない・・・ずっと心に潜めていた福島のメッセンジャーナースが本を出版『3.11福島の原発事故避難者の語りから 東日本大震災・原発事故は大熊町住民に何をもたらしたのか』 | トップページ | 早速、図書館からお問い合わせがありました。メッセンジャーナースの草野つぎさんの著書『3.11福島の原発事故避難者の語りから 東日本大震災・原発事故は 大熊町住民に何をもたらしたのか』←(一般社団法人よりどころ) »

最近の記事

最近のコメント