2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« キャッチコピー案が続々届いています | トップページ | 枕崎市に位置づいた『メッセンジャーナース ホスピタリティ晴RUYA』の活動の今 ←(鹿児島のメッセンジャーナース) »

2021年12月 9日 (木)

早速、図書館からお問い合わせがありました。メッセンジャーナースの草野つぎさんの著書『3.11福島の原発事故避難者の語りから 東日本大震災・原発事故は 大熊町住民に何をもたらしたのか』←(一般社団法人よりどころ)

私・村松は何をする人ぞ・・。お問合せ→yoridokoro@e-nurse.ne.jp

先ほどは、早々のお電話をありがとうございます。
草野つぎ様の著作本のご寄贈のお申し出、感謝いたします。ありがとうございます。
村松様、草野様の情熱がひしひしと伝わってまいりました。
草野様の著書が多くの皆様に読んでいただけるようご祈念申し上げます。(郡山市富久山図書館)

著書に関する詳細は☞ こちら

« キャッチコピー案が続々届いています | トップページ | 枕崎市に位置づいた『メッセンジャーナース ホスピタリティ晴RUYA』の活動の今 ←(鹿児島のメッセンジャーナース) »

3・トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キャッチコピー案が続々届いています | トップページ | 枕崎市に位置づいた『メッセンジャーナース ホスピタリティ晴RUYA』の活動の今 ←(鹿児島のメッセンジャーナース) »

最近の記事

最近のコメント