2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

おすすめの本

無料ブログはココログ

« 【メッセンジャーナース活動の輪】10月にはお久しぶりにお会いできて嬉しかったです。『月刊マスターズ』という雑誌の取材を受けました!   ←(千葉のメッセンジャーナース) | トップページ | 第37回メッセンジャーナース研鑽セミナーⅣ終了時、久々の直接対面で、認定協会長の吉田和子から宮城県の松田有美さんへ、認定証が手渡されました。次は山形県か佐賀県か・・・メッセンジャーナースの輪は全国に拡がっております。Ⅳ・Ⅴは、令和6年1月20・21日です。 »

2023年12月28日 (木)

出版ジャーナリスト原山建郎の連載コラム「つたえること・つたわるもの」№175 エンゼルス(天使たち)から、ドジャース(ブルックリンの子ら)へ。お届けします。

ことしは、今春のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で、みごと3 回目の優勝を果たした日本チーム(侍ジャパン)の立役者の一人、今期のMLB(メジャーリーグベースボール:米国大リーグ)で日本人初のホームラン王に輝いた大谷翔平選手が、6年間在籍したロサンゼルス・エンゼルス(アメリカンリーグ)から、FA(フリーエージェント)権を行使して、同じ西部地区のロサンゼルス・ドジャース(ナショナルリーグ)に移籍することになり、その契約金が10 年間総額で史上最高の7 億ドル(約1015 億円)だというので、世界中で大ニュースとなって
いる。
したがって、WBC 決勝戦直前、大谷翔平選手がロッカールームで発した「憧れるのをやめましょう」が、『第40 回「現代用語の基礎知識」選 2023 ユーキャン新語・流行語大賞』の候補30 語(11 月2 日発表)の二番目にノミネートされた時点で、これが年間大賞の大本命と思われていた。
ところが、栄えある年間大賞には38 年ぶりに日本シリーズを制した阪神タイガース、岡田彰布監督の「アレ(A.R.E.)」が選ばれ、やはりWBC での優勝に貢献したラーズ・ヌートバー選手(セントルイス・カージナルス)の「ペッパーミル・パフォーマンス」がトップテンに入ったのに、あろうことか大谷選手の名言「憧れるのをやめましょう」は選外となった。これこそ、想定外の「あれっ!(What?≒A.R.E.)」である。

 

続きは☞ 175.pdf

« 【メッセンジャーナース活動の輪】10月にはお久しぶりにお会いできて嬉しかったです。『月刊マスターズ』という雑誌の取材を受けました!   ←(千葉のメッセンジャーナース) | トップページ | 第37回メッセンジャーナース研鑽セミナーⅣ終了時、久々の直接対面で、認定協会長の吉田和子から宮城県の松田有美さんへ、認定証が手渡されました。次は山形県か佐賀県か・・・メッセンジャーナースの輪は全国に拡がっております。Ⅳ・Ⅴは、令和6年1月20・21日です。 »

3・トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【メッセンジャーナース活動の輪】10月にはお久しぶりにお会いできて嬉しかったです。『月刊マスターズ』という雑誌の取材を受けました!   ←(千葉のメッセンジャーナース) | トップページ | 第37回メッセンジャーナース研鑽セミナーⅣ終了時、久々の直接対面で、認定協会長の吉田和子から宮城県の松田有美さんへ、認定証が手渡されました。次は山形県か佐賀県か・・・メッセンジャーナースの輪は全国に拡がっております。Ⅳ・Ⅴは、令和6年1月20・21日です。 »

最近の記事

最近のコメント