2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

3・トピックス

2022年12月 4日 (日)

2名のメッセンジャーナースが誕生【メッセンジャーナース通信 2022.12.04 No.178】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

『見つけた。私の看護』/ユーチューブ「なのは日和」
─ Messenger Nurse ──────────────────────────
    メッセンジャーナース通信 2022.12.04 No.178
     メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/
───────────────────────────────────

☆おすすめ
オン・ナーシング Vol1.No.2 (第1巻;第2号) 単行本 – 2022/10/29
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4910759107/bcd03432-22
───────────────────────────────────
★メッセンジャーナースの会の会員の皆様へ
まだホームページにログインできたいないサイト会員の方は、以下のグループからお入りください。
ご自身のメールアドレスでログインを確認できます。ご不明の点は、 messenger.ns@e-nurse.ne.jp へお尋ねください。
https://www.nursingm.com/groups
───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのホームページから
https://www.nursingm.com/

◆ 『医人伝』にメッセンジャーナース
https://bit.ly/3XPfM33

◆ 「ナーシングサロン」知ってますか
https://bit.ly/3FpyoPV

◆ 「語ろうよ! もっと、看護を」
https://bit.ly/3OY1Yip

◆ 第1回「こすもす保健室」から
https://bit.ly/3gUBmCC

◆ 2名のメッセンジャーナースが誕生
https://bit.ly/3H8gfXR

◆ ユーチューブ「なのは日和」
https://bit.ly/3UvFXJ8

◆ 『見つけた。私の看護』
https://bit.ly/3Uvh5B5

◆ 「癒やしの空間」から
https://bit.ly/3Lfl9AV

癒やしの空間では、皆さんからの写真(コメント付き)の投稿をお待ちしています。こちらのグループに投稿いただければ幸いです。(ログインが必要です)
https://www.nursingm.com/group/q1TQqs/discussion
───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのブログから
http://www.nursejapan.com/messenger/
◆ 『心と絆といのち』バトン朗読の一覧画面
https://www.facebook.com/watch/nursejapanNET/943802172939158/
───────────────────────────────────
◆ 2022年12月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/12/index.html

◆ 2022年11月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/11/index.html

◆ 2022年10月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/10/index.html
───────────────────────────────────
☆おすすめの本から
対話で変わる 誤嚥性肺炎診療
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429611235X/bcd03432-22
───────────────────────────────────
☆会員限定のサイトメニュー(グループ)にログインされたことのない方へ

以下にアクセスしていただき、メールアドレスで新規登録へ進んでいただけないでしょうか。
メールアドレスとパスワードを設定して送信していただければ、のちほど承認手続きをさせていただきます。
https://www.nursingm.com/members

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169-0073
東京都新宿区百人町1-17-10 STビル2F 
看護コンサルタント株式会社内
Tel03-5386-2427 Fax03-3310-7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
──────────────────────────────

2022年12月 2日 (金)

あちらでもこちらでも、医療の受け手の心と向き合い、関係者らとの隙間を埋めようと動き出したメッセンジャーナースたち。河北新報ONLINEに、宮城県のメッセンジャーナース・鳴海さんの活動が紹介されました。「悩んだり迷ったり、葛藤があったりして困ったときに話に来てほしい」と呼びかけ.

「ナーシングサロン」知ってますか 仙台郊外に10月開業 対話重ね患者に寄り添う | 河北新報オンライン (kahoku.news)

詳細は☞ https://kahoku.news/articles/20221201khn000032.html

853216d9e409486198f09dabb51773f5453cfbd7fb894b069b1ca2ff685116ed

医療との懸け橋に  

柱となるサービスがカウンセリングだ。

「医師にはこう言われたけれど、もっと他の治療法はないのか」「家族を介護しているが、精神的な負荷が大きい」。治療や生き方の選択を迫られた患者の葛藤に寄り添い、医師らとの認識のずれを対話によって埋めていく民間資格「メッセンジャーナース」を持つ看護師として、患者や家族の話に耳を傾ける。
 「自分の生き方を自分で決めるお手伝いができるよう、医療と受け手の懸け橋となるのが役目」と鳴海さん。専門知識を持ち、医療現場の背景も理解している立場から、必要な情報を提供してサポートする。
 くつろぎながら話ができるよう「手足湯」のサービスも実施している。「血行が促進され、体がぽかぽかと温まる感覚にはまる方が多い」。手足湯という方法で利用者にアプローチする施設は珍しいという。
 医療機関の受診に同行したり、在宅介護を受ける人を家族の代わりに見守ったりする訪問ケアもしている。

 

2022年11月23日 (水)

在宅看護研究センター【原山建郎の連載コラム】「つたえること・つたわるもの」瀬戸内晴美→出家得度→寂聴。玲子と「はあちゃん」の物語

 コラムでは9月22・23日/10月23・24日(瀬戸内さんの原稿受領、画家・小磯良平さんの挿し絵受領)の記述&日誌には書かなかったエピソード。10月17・19・20日(同じころ、やはり『主婦の友』に連載されていた、遠藤周作さんの小説『うちの女房・うちの息子』の挿絵(画家の宮田武彦さん)を取りに行ったこと&瀬戸内さんの原稿取り)記述を紹介しながら、長尾玲子さんが近著のメインテーマとした【「瀬戸内晴美は、なぜ51歳で出家し、寂聴になる道を選んだのか」】について考えました。そして、瀬戸内さんと遠藤さんはお互いをよく理解し合った間柄であったこと。瀬戸内さんの出家得度にあったって、遠藤さんからは道服(※1996年10月2日、遠藤さんの葬儀ミサに参列した寂聴さんは、この道服を着用した)が、順子夫人からは観音経の写経が贈られたことにふれながら、仏教(天台宗)とキリスト教(カトリック)を柱とされえおられたお二人の作家としての生き方にみられる共通のミッションを強く感じました。
★「はあちゃん(※長尾家では瀬戸内晴美さんをこう呼んでいた)」こと瀬戸内晴美さんは、51歳のとき、中尊寺で受けた「出家得度」を介して、瀬戸内寂聴(寂聴尼)という「彼岸」を、99歳まで生きる作家となった。
★遠藤周作さんは12歳のとき(1935年6月23日)、カトリック夙川教会で受けた「洗礼」により「パウロ」という洗礼名を授かったことから、73歳で帰天するその日まで、「私が神を棄てようと思っても、神が私を棄ててくれない」というテーマを終生追い求める作家となった
コラムには書きませんでしたが、私が新前記者になりたて(22歳)のときに書いた業務「日誌」は、もちろん手許に残してあったことも含めて、あれから54年、現在の私にあてた「手紙」であったのではないか、そんな気がします。

 

詳細☞ ダウンロード -149.pdf

お時間のあるときにお読みください。 

    ☆原山建郎☆

2022年11月13日 (日)

感動と希望の2日間でした 【メッセンジャーナース通信 2022.11.13 No.177】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

『こもれびナーシングサロン』を開設/総会・市民の集いは盛会のうちに終了
─ Messenger Nurse ──────────────────────────
    メッセンジャーナース通信 2022.11.13 No.177
      メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/
───────────────────────────────────

☆おすすめ
「自主逝」のすすめ -あなたの最期はあなたが決める
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759316450/bcd03432-22
───────────────────────────────────
★メッセンジャーナースの会の会員の皆様へ
まだホームページにログインできたいないサイト会員の方は、以下のグループからお入りください。
ご自身のメールアドレスでログインを確認できます。

ご不明の点は、 messenger.ns@e-nurse.ne.jp へお尋ねください。

https://www.nursingm.com/groups
───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのホームページから
https://www.nursingm.com/

◆ リハビリは、新しい人生をつくること
https://bit.ly/3TA02gR

◆ 『見つけた。私の看護』
https://bit.ly/3X0drl4

◆ 『こもれびナーシングサロン』を開設
https://bit.ly/3hEuY22

◆ 励ましの言葉が……
https://bit.ly/3TrFLdi

◆ 総会・市民の集いは盛会のうちに終了
https://bit.ly/3Eb4LjA

◆ この時代、メッセンジャーナースの出番です
https://bit.ly/3AyJY8D

◆ 感動と希望の2日間でした
https://bit.ly/3Tyj1Iz

◆ 田畑千穂子からの一言
https://bit.ly/3GeaGac

◆ 第11回全国メッセンジャーナースの会
https://bit.ly/3UwfYCc

◆ 「癒やしの空間」から
https://bit.ly/3Lfl9AV

癒やしの空間では、皆さんからの写真(コメント付き)の投稿をお待ちしています。こちらのグループに投稿いただければ幸いです。(ログインが必要です)
https://www.nursingm.com/group/q1TQqs/discussion

───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのブログから
http://www.nursejapan.com/messenger/

◆ 『心と絆といのち』バトン朗読の一覧画面
https://www.facebook.com/watch/nursejapanNET/943802172939158/

───────────────────────────────────

◆ 2022年11月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/11/index.html

◆ 2022年10月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/10/index.html

◆ 2022年9月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/09/index.html

───────────────────────────────────
☆おすすめの本から
対話で変わる 誤嚥性肺炎診療
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429611235X/bcd03432-22
───────────────────────────────────
☆会員限定のサイトメニュー(グループ)にログインされたことのない方へ

以下にアクセスしていただき、メールアドレスで新規登録へ進んでいただけないでしょうか。
メールアドレスとパスワードを設定して送信していただければ、のちほど承認手続きをさせていただきます。
https://www.nursingm.com/members

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169-0073
東京都新宿区百人町1-17-10 STビル2F 
看護コンサルタント株式会社内
Tel03-5386-2427 Fax03-3310-7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
───────────────────────────────

2022年11月 3日 (木)

11月5日、第24回神奈川NSTフォーラム:テーマ『在宅と病院との連携による切れ目のない栄養管理』 特別講演:在宅での栄養管理の「在宅栄養管理と地域連携」ウエブでの参加も可能です ←(神奈川のメッセンジャーナース)

今回のフォーラムは、テーマとして『在宅と病院との連携による切れ目のない栄養管理』を掲げました。

ーーーー第24回神奈川NSTフォーラムーーーー
■ 日時 : 2022年11月5日(土)14:00〜18:00
■ 会場 : ハイブリッド開催 
現地:相模女子大学ガーデンホール:マーガレットホール(夢をかなえるセンター)4F
小田急線 相模大野駅 徒歩10分
https://www.sagami-wu.ac.jp/university/access/
Web:Zoom 
 参加登録後、フォーラム開催までに、Zoom参加登録案内と抄録集を送付します。
■テーマ:『在宅と病院との連携による切れ目のない栄養管理』
■参加費: 1000円(現地、Web)ともにPeatixからの「参加申し込みとお支払い」が必要です。
■申し込みURL < https://24thnstforum.peatix.com > お申込み締め切り 11/3 17:00 
登録後は、フォーラム開催までにZoom参加登録案内と抄録集を送付致します。

詳細は☞ ダウンロード - kanagawa.pptx

在宅療養であれ、入院診療であれ、病態・病期に応じた適切な栄養管理が必要です。
神奈川NST Mailng List に登録の皆様も、それぞれの場で懸命に取組んでおられるものと思います。
在宅療養と入院診療が切れ目なく連携することによって、それぞれの場での取り組みが一層の効果を発揮し、患者・家族のQOL維持に寄与するものと考えています。
その観点から、特別講演を、すぎもと在宅医療クリニック(名古屋)の杉本由佳先生にお願いしました。
杉本先生の日常診療を取り上げたCBCラジオドキュメンタリー「看取りのカタチ」は、日本民間放送連盟賞ラジオ教養番組部門最優秀賞(2014)、文化庁芸術祭優秀賞(2013)を受賞しており、
これを原案としたマンガ作品も出版されています。
https://www.amazon.co.jp/看取りのお医者さん-メディアファクトリーのコミックエッセイ-ひぐらしカンナ/dp/4040689038
皆様の今後の診療に有用な講演になるものと確信しています。
今回は、COVID-19の状況も鑑みつつ、集合形式(対面)での開催を予定しましたが、
COVID-19への対応も考慮して来場を躊躇う方々のために、
また遠方から会場まで時間がかかるという方々のため、WEB配信も準備しました。


多くの皆様の御参加をお待ちしています。

 

2022年10月31日 (月)

第11回全国メッセンジャーナースの会・総会&第1回 住み慣れた地域で生きるを考える市民の集い。続いて、開催された薩摩半島最南端の枕崎市での第1回市民公開講座(在宅医療助成勇美記念財団の助成による)は、鹿児島メッセンジャーナース22名の団結により、新たなうねりを興して終了しました。第12回総会の開催地は、愛媛県に決定しました。

Img_20221030_172529 Img_20221029_105455 Img_20221030_165435 

2022年10月27日 (木)

原山建郎の連載コラム「つたえること・つたわるもの」№147 からだがゆるされて動いているか! こころの呪縛を解き放つ。

今夏から、「少人数制 ヨガ&気功」教室(市川市・国府台市民体育館、週1回)を受講している。
インストラクターの豆澤慎司さんは、ハッピネス(幸福)=「ハピ」と、コロリ(ある日、苦しまずにコロッと最後を迎える)=「コロ」を提唱する「ハピコロヨガ普及会」会長で、ヨガインストラクター、少林寺気功師、中医師(中国政府の認定を受けた中国伝統医学の治療師)などの資格をもっている。
前半は「動功(からだを動かすことで気を循環させる気功=外気功)」で気のエネルギーを練り、後半は「ヨガ」の呼吸動作でからだをゆるめ、そして最後は「静功(からだを動かさずに気をイメージでコントロールする気功=内気功。座禅、瞑想)」を行って、からだとこころをほどよく調える75分間のエクササイズである。

詳細は☞ ダウンロード - 147.pdf

2022年10月20日 (木)

e-nurse「がん共存療法」反響  【私のメディア・リテラシー】第19回<「がんを悪化させない試み」その後> 尾﨑 雄 Ozaki Takeshi(「老・病・死を考える会プラス」世話人 、元日経ウーマン編集長

今年、読んで感銘を受けた本は3冊。J-S-ミルの『自由論』(岩波文庫)、山崎章郎著『ステージ4の緩和ケア医が実践する がんを悪化させない試み』(新潮選書)と小川英爾編著『小川なぎさの最期 10か月の記録 先に行って待っているから、ゆっくり来てね』(非売品)である。6月発刊の新刊書は終末期のがん患者にとって「自由」とはなにかを問う必読書だ。

詳細は☞ http://www.nursejapan.com/enurse/

2022年10月15日 (土)

総会が今月末に迫ってきました【メッセンジャーナース通信 2022.10.15 No.177】 メッセンジャーナース認定協会では、メールマガジン「メッセンジャーナース通信」を発行しています.

皆様のご協力のおかげで完成しました/フット・プラネタリウムの効果
─ Messenger Nurse ──────────────────────────
    メッセンジャーナース通信 2022.10.15 No.177
      メッセンジャーナース認定協会
      http://www.nursejapan.com/messenger/

───────────────────────────────────
☆おすすめ

「自主逝」のすすめ -あなたの最期はあなたが決める
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4759316450/bcd03432-22

──────────────────────────────────
★メッセンジャーナースの会の会員の皆様へ

第11回全国メッセンジャーナースの会・総会のご案内です。
お手続きはお早めにお願いいたします。
https://bit.ly/3Mjg774

 皆様こんにちわ。暑かった夏が過ぎ、秋を満喫しようと思ったら、急に寒くなったりして、目まぐるしい今日この頃です。
 さて、総会が今月末に迫ってきました。鹿児島では準備を進めてくれています。今回の総会は、委任状を含め88名の参加者がいないと成立しません。昨日、総会資料と共に皆様に委任状及び今年度(令和4年度)の会費の振込用紙も同封して郵送しましたので、よろしくお願い致します。また、資料をお読みになって質問やご意見のある方は、総会前日までに事務局までお寄せ下さい。
 尚、今週末までに資料が届かない場合は、ご連絡下さい。加えて、応援団の方には資料のみお送りしています。宜しくお願い致します。

メッセンジャーナースの会
事務局 仲野佳代子 

総会のお知らせ(PDF)は以下の記事からダウンロードできます。
https://bit.ly/3CB55Hx

───────────────────────────────────

☆メッセンジャーナースのホームページから
https://www.nursingm.com/

◆ 連載「つたえること・つたわるもの」
https://bit.ly/3TjuqfE

◆ 皆様のご協力のおかげで完成しました
https://bit.ly/3Mw1Eq9

◆ フット・プラネタリウムの効果
https://bit.ly/3g66DBE

◆ 第32回研鑽セミナーIV・V
https://bit.ly/3rVpnXa

◆ 私のメディア・リテラシー 第20回
https://bit.ly/3T64ZOZ

◆ 発売開始は9月29日
https://bit.ly/3VviMAf

◆ 『見つけた。わたしの看護』は母の遺影のそばに
https://bit.ly/3VyDGPc

◆ 「癒やしの空間」から
https://bit.ly/3Lfl9AV

癒やしの空間では、皆さんからの写真(コメント付き)の投稿をお待ちしています。こちらのグループに投稿いただければ幸いです。(ログインが必要です)
https://www.nursingm.com/group/q1TQqs/discussion

───────────────────────────────────
☆メッセンジャーナースのブログから
http://www.nursejapan.com/messenger/

◆ 『心と絆といのち』バトン朗読の一覧画面
https://www.facebook.com/watch/nursejapanNET/943802172939158/

───────────────────────────────────

◆ 2022年10月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/10/index.html

◆ 2022年9月の掲載記事一覧はこちらから
http://www.nursejapan.com/messenger/2022/09/index.html

───────────────────────────────────
☆おすすめの本から

対話で変わる 誤嚥性肺炎診療
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429611235X/bcd03432-22

───────────────────────────────────
☆会員限定のサイトメニュー(グループ)にログインされたことのない方へ

以下にアクセスしていただき、メールアドレスで新規登録へ進んでいただけないでしょうか。
メールアドレスとパスワードを設定して送信していただければ、のちほど承認手続きをさせていただきます。
https://www.nursingm.com/members

お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

─────────────────────────────
当協会における「プライバシーポリシー」について
─────────────────────────────
* 当協会が個人情報を共有する際には、適正かつ公正な手段によって個人情報
を取得し、利用目的を「事例」に特定し、明確化しています。
*個人情報を認定協会の関係者間で共同利用する場合には、個人情報の適正な
利用を実現するための監督を行います。
*掲載事例の無断転載を禁じます。
─────────────────────────────
メールマガジンのご登録はこちらからどうぞ
http://www.mag2.com/m/0001196132.html
*「まぐまぐ」を利用していますので、「まぐまぐ」側のPRが入ります。ご了
承ください。
─────────────────────────────
□ 一般社団法人よりどころ〔メッセンジャーナース認定協会〕
─────────────────────────────
〒169-0073
東京都新宿区百人町1-17-10 STビル2F 
看護コンサルタント株式会社内
Tel03-5386-2427 Fax03-3310-7899
認定・審査 m-nintei@e-nurse.ne.jp
応援団   messenger.ns@e-nurse.ne.jp
───────────────────────────────
ホームページ運営・メールマガジン発行:瀬川護(開業ナース応援隊)
───────────────────────────────

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎メッセンジャーナース
の配信停止はこちら
https://www.mag2.com/m/0001196132.html?l=oyf0180c27

2022年10月13日 (木)

原山建郎の連載コラム「つたえること・つたわるもの」№145/146「心あたたかな医療」を支える女性を支えた、遠藤周作のことば。「心あたたかな医療」がほしい!『奇跡の人』からの バトンパス。

詳細は☞ ダウンロード - 145・146.pdf

より以前の記事一覧

最近の記事

最近のコメント