2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ

6・全国ネットワーキング

2020年2月17日 (月)

第3回メッセンジャーナースによる全国探索ツアー「ナースが見つける古き良き日本の心と絆といのち」 in 北海道の目的地、紋別から流氷が飛んできました。

紋別は1週間ほど前から流氷が接岸し居座っています。
1581124051915Dsc_0188

こんなに長く接岸しているのも珍しいので、やはり異常気象なのかもしれません・・・?

(SA認定メッセンジャーナース・石川)

 

2月16日、愛知県にA認定メッセンジャーナースが誕生。拡がれ、メッセンジャーナースの輪!

第22回メッセンジャーナース研鑽セミナーは、最終のⅥ「時の流れ メッセンジャー力を磨こう!」。困難事例のロールプレー後は「心の軸」について語り合い、それぞれ感じてすべて終了。

200216_151837200216_151910

愛知県の久保雅子さんに修了証、そして認定協会長から認定証が手渡されました。これからの活動に注目! 

全国メッセンジャーナース連携プロジェクトは、着実にその輪が拡がっております。

 

2020年2月10日 (月)

お待たせいたしました! メッセンジャーナースによる全国探索ツアー「ナースが見つける古き良き日本の心と絆といのち」第3回 in 北海道 ~初夏の北海道オホーツクに心を寄せる~ のお知らせです! ←(旅企画団長:千葉のメッセンジャーナース)

6月12日㈮~14日(日)の2泊3日 紋別集合紋別解散のプランとなっております。
羽田から紋別空港へは1日1便ANAより出ております。今回も各自でご予約お願いします。航空券と宿泊先セットのお申し込みがお得です。お早めにお願いします。
参加費用は、28.900円(現地までの交通及び宿泊は別)

お問い合わせ&お申し込みは、「一般社団法人 よりどころ」
Tel :03-5386-2427 Mail:yoridokoro@e-nurse.ne.jp

__r228_000001 __r228_000002

詳細は☞ ダウンロード - dai3monbetsu.pdf

今回の行先は北海道の中でも滅多に行けない紋別です。
とにかく行ってみることに価値があります!今回幹事として、紋別のメッセンジャーナース石川さん、札幌のメッセンジャーナース牧さんが、
一生懸命プランを作って下さいました。メッセンジャーナースだけではなく、是非お友だちをお誘いいただき、ご参加お待ちしておりま~す!
(旅企画団長:千葉のメッセンジャーナース 春山 ともみ)

2020年2月 3日 (月)

2月最初の日、我が社恒例の新春シンポジウムが開催されました。今回のテーマは、「オリンピック・パラリンピック後の日本、そして令和の自分像」でした。普段中々聞けないそれぞれの考えを聞けるので、とても有意義な半日です。

スタッフ全員が集まり、担当者の企画したテーマに基づき、持ち時間6分の中で自分の考えを述べ合います。
Img_5423Img_5422


自分自身の傾向も見えて自分を見つめる良い機会にもなります。
さあ、今年一年また頑張ろう!

2020年1月30日 (木)

長崎の離島から「オハナの家の花だより」2020年1月第19号が届きました。心温まる便りです。2月からは、「在宅看護相談室」を再開。このメッセンジャーナースの輪をより強固に、そして全国に・・と願っています。(メッセンジャーナース認定協会)

20200130102225_000001 20200130102225_000002

 

2020年1月29日 (水)

一般社団法人日本看護学校協議会共済会発刊の「Will News Vol27」に、特集:看護師だからできること 看護師だからやらなければいけないことの1つとして「日本初の開業ナースが在宅看護の道を拓く 追い求める看護の神髄ーメッセンジャーナースを育てる」が掲載されました。病院、や施設、在宅看護関係の看護師を含む医療従事者が加入できるのが「Willnext」、「Will」は看護を含む医療従事者を目指す学生用の保険です。

_20126

 

 在宅看護を起業する

 在宅ケアに求められる心とわざ

 メッセンジャーナース・プロジェクト開始

 私たちの取り組みーストレス社会のなかで

 

(病院、や施設、在宅看護関係の看護師を含む医療従事者が加入できるのが「Willnext」という保険です。
Willという保険は看護を含む医療従事者を目指す学生用、Willmextは医療従事者用の保険となります。)

 

2020年1月 1日 (水)

時代の風が吹いている今がチャンス! 34都道府県131名のメッセンジャーナースは、一丸となってチャレンジし続けています。

*やりたいことを見つけるまでと、必要なスキルを身につけるまでに時間がかかりましたが、時代の風が吹いてきているので、今がチャンスだと思います。・・・渡邉さんにも連絡してみます😊(秋田のメッセンジャーナース)


*この一年を振り返り、かなりの挑戦をいたしました。日本フットケアとドイツフットを深め、数年後はプラネタリウムに繋げたいと思います。来年も、目標実現のために日々研鑽して傲らず謙虚に笑顔で看護致します。🙇 こんな私ですが臨床経験10年になりました。また、セミナーに参加させて下さい。未来のある、子供の為。潔くチャレンジを緩めながら・・・。(新潟のメッセンジャーナース)

2019年12月21日 (土)

今年最後の研鑽セミナー、12月15日、岡山から上京して受講した二人に認定証が手渡されました。全国34都道府県131名のメッセンジャーナースとなり、その活動の幅を拡げています。

今、必要だから・・・今の時代に欠かせないから・・各地において、看護の本質に迫るメッセンジャーナースたち、体制整備に取り組んでいます。多くの皆さんの要請に応えるために・・。

 

2019年12月 2日 (月)

第20回メッセンジャーナース研鑽セミナー(岡山で開催)がすべて終了し、兵庫県2名・広島県1名に対して、受講修了証及びA認定の認定証を手渡されました。メッセンジャーナースは連携プロジェクトを組み、全国へその幅を拡げながら、それぞれの地域で独自の形で活動しております。

Ninokayama
お問合せは、03ー05386-2427 へ

2019年11月 7日 (木)

第8回メッセンジャーナースの会総会は、11月2日(土曜日)、北海道・東北地区のコラボで、場所は秋田赤十字看護大学で開催されました。第9回総会は神奈川県に決定。第3回旅企画は北海道・紋別を中心に決定。

総会を無事に済ませることができたのも、懐の深い皆さんのご理解とご協力のお陰です。生意気な言動が多々あったとは思いますが、お許し願います🙇
次は、早速、北海道ツアーの企画に入ります。来年は退職ラスト前1年❗自分の集大成としての一区切りを、このような形で、考えられる機会を頂いたのも、何かのご縁ですよね✨と、前向きにとらえ、そして、牧さんと再度タッグを組んで企画したいとおもいます。
(北海道メッセンジャーナース・石川ひろみ)

これほどの大きな企画を乗り越えたことは、今後の私にとって財産になると思います。秋田を開催地に選んでくださってありがとうございました。詳細は☞ こちら (秋田メッセンジャーナース・作佐部紀子)

Dai8_000001_20191107084401

作左部さん、石川さんと一緒に総会の準備をできたこと、とても多くの学びがありました。
作左部さんの静かだけど、頑張りの粘り強さ、石川さんと粘り腰だね、と話してました。
秋田の方は皆さんそんな感じなのでしょうか?
秋田の総会はとても素晴らしかったなあ、と今振り返っても思います。
看護大学の学生や、若い看護師、そして作左部さんの娘さんも来てくれて、なにかこれからの秋田のメッセンジャーナースの未来を予感させるようで、胸が熱くなりました。
そんな場所に一緒にいられたことは、今後の自分の励みになります。

これから北海道ツアーの企画ですが、北海道の広さ、特に石川さんの病院、紋別の医療圏の広さとともに実感していただければ、とか、移動の時間を利用してメッセンジャーナースの皆さんがもっとつながりを深められないか、とか、いろいろ考えています。

(北海道メッセンジャーナース・牧 節)

より以前の記事一覧

最近の記事

最近のコメント