2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

6・全国ネットワーキング

2022年11月23日 (水)

【活動報告】11/19(土)第1回「こすもす保健室」を開催することができました。同志2人が駆けつけててくれ、ミニ健康相談。毎月開催し、心も身体も健康になるサロンにしたいと思ってます。←(宮崎のメッセンジャーナース)


Image_50376705

メッセンジャーナースを私に伝えてくれた兵庫県のメッセンジャーナースの藤永さんが早朝より✈️宮崎に駆けつけてくださり いっしょに盛り上げていただきました。
また メッセンジャーナースFacebookにアップされた「こすもす保健室」案内を見られた宮崎県のメッセンジャーナース豊永さんもお手伝いに来ていただきました。
たいへん心強く感謝いっぱいでした。
お2人には血圧測定やSPO2測定をしながらミニ健康相談を快く引き受けてくださり 参加者もたいへん喜ばれてました。

 Image_6483441 Image_67221761 Image_16879617 Image_6487327

*血圧の正しい測り方
*手品担当の89歳の姑
*サロンコーディネーターによる体操など
毎月開催する予定にしてます。

地域のみなさんの楽しいコミュニティの場にしていただきながら 心も身体も健康になるサロンにしたいと思ってます。

いつも たくさんの励ましありがとうございます。  
(米良京子)

2022年11月22日 (火)

【同志の声】先日のセミナーでは、最後に皆さんに話を聞いてもらいよかったです。安心して自分の心もアウトプットできる場があることに感謝しています。

先日のセミナーでは、最後に皆さんに話を聞いてもらいよかったです。

割に方向づけをスパッと決められる私が、今回はなが〜く悩みました。
身近な人の色々な意見を聞き、本当にみんなで尽くして考えた結論ではあり、その意味での悔いはない。
ただ、心の隙間ができた時に、すっと入りこんできた第3者にあっという間に心を許し、それを信じ込んでしまう心理状態を身近に目の当たりにし、何か行動を起こすときに、次の準備をした上で対応していかないと手遅れになるのだと痛感しています。
今は、安全に次の段階に進めるようにしていきます。

私は、安心して自分の心もアウトプットできる場があることに感謝しています。

 

 

2022年11月20日 (日)

認定メッセンジャーナースの活動が活発化。11月20日、第33回研鑽セミナーⅡが終了し、2名のメッセンジャーナースが誕生しました。そんな中で飛んできた1通のメール、岐阜で取材された記者さんの言葉「メッセンジャーナースは、ナースの初心に帰るルネッサンスのようなプロジェクトかもしれないと思いました」。

『メッセンジャーナース認定協会』がめざしているのは、看護師として長年培ってきた看護の実力と本来の役割意識を活かす新しい形での社会参加の仕組みです。

不在の都道府県は、山形県、群馬県、山梨県、石川県、福井県、滋賀県、三重県、和歌山県、鳥取県、香川県、徳島県、佐賀県、沖縄県の13県です。

第33回研鑽セミナーでの認定者:大串知子(東京都) 福﨑恵子(鹿児島県)

第33回研鑽セミナーご案内 ダウンロード - dai33kai.pdf

セミナーⅢは、12月17日(土) Ⅳは、12月18日(日)

  Ⅴは、令和5年1月14日(土) Ⅵは、  1月15日(日)

 

お問い合わせは、seminar@e-nurse.ne.jp 件名:研鑽セミナー

 

2022年11月19日 (土)

【ご報告】訪問させていただいている子どもさんのご両親の想いです。ユーチューブ「なのは日和」、時間があるときに、是非、視聴・応援、お願いします。 ←(愛媛のメッセンジャーナース・渡邊)

私が松山赤十字看護専門学校副学校長で勤務していた時に、 看護学生として一緒に学んだ二人が結婚し、「なのはちゃん」が宿りました。
胎児診断で、障害があることことを知って、二人が素敵なパパ・ママになっていく様子を 二人が「なのは日和」としてユーチューブにアップしております。

縁あって、訪問看護を担当させていただいております。

なのはちゃんが、小さな身体でも治癒を受けながら、成長・発達することを喜ぶことはもちろんですが、 我が子のような看護学生二人(学生時代のパパは本当に心配しました)が、なのはちゃんを育てることで、素敵に成長する様子を伴にし、安心し本当にうれしく思っております。ユーチューブで「なのは日和」を開けていただくと、二人の取材を受けた、土谷さんや森さんの映像が上がっています。
1. 「他では見られない、子どもの訪問看護」(3週間前アップ、11万回視聴)
2. 「訪問看護って、どんな仕事」(たった今、11月18日19時アップ)

二人が、父親、母親になっていく様子もたくさんアップされています。
時間があるときに視聴してやっていただき、是非、応援していただきたいと思いメールをしております。

(渡邊八重子)

2022年11月 4日 (金)

仙台市泉区に『こもれびナーシングサロン』を開設。暮らしの街で、病気や療養についての相談対応や健康増進のサポート。看護師対象の座談会「障害福祉の現場での戸惑い」も開催←(宮城県のメッセンジャーナース)

Image0_20221104194801Image1_20221104194801

詳細は☞ こもれびナーシングサロン (wellnesslife-tange.com)

【メール】シンポジウムでの活動報告事例に賛同・後援くださったご本人・娘さんへの結果報告に、励ましの言葉が・・。←(神奈川のメッセンジャーナース)

Img_2038_20221104082501

総会、シンポジウム、市民の集い等等お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

事例について快く写真を提供してくださり、ぜひ皆さまに話してくださいね、と言ってくださったご本人、娘様にご報告いたしました。娘様から励ましの言葉をメールで頂戴しましたのでご報告します。

ご一読いただきたくて・・・。

【今日はまたまたありがとうございました。
シンポジウムの発表内容をじっくり読ませて頂きました。
色々なご家庭があるのだとあらためて思うと同時に、それら全てに「メッセンジャーナース」として寄り添ってきた小濱さんの強い意志と生きる姿勢に感動しました。
小濱さんと話していると、今まで自分の中で上手く処理出来なかった感情が整理されスッキリしたことが何度もあります。
母に対してイライラする感情とそれを責める自己嫌悪感の狭間で揺れ動く私を深く理解し、端的に理路整然と話して下さいました。
やり場のない気持ちを受け止めてくれるだけでも有り難いのに!
本当に感謝しています。
これからも山アリ谷アリ?ですがどうぞ宜しくお願いします。】

慢心にならないようにこれからもメッセンジャーナースとして精進していきますので、ご指導よろしくお願いいたします。

(神奈川のメッセンジャーナース:小濱智代子)

2022年11月 3日 (木)

【報告】10月29日、総会・市民の集いは盛会のうちに終了。枕崎市での「市民公開講座」もまた、素晴らしい内容でした。鹿児島メッセンジャーナースの団結力、これからの活動に弾みがつくのでは・・・(全国メッセンジャーナースの会・事務局)

休日の夕方に失礼いたします。
 東京は快適な1日となりました。朝我が家の愛犬を連れて少し離れた公園まで1時間ほど散歩に行ってきました。ところどころ紅葉した木々と空の青さの中、本当にさわやかでリフレッシュすることができました。皆さんはどんな文化の日を過ごされたでしょうか?

 さて、ご報告が遅くなりましたが、10月29日盛会のうちに総会を終えることができました。会場参加+遠隔参加+委任状併せて112名となり総会成立。議長に二之宮美由紀さんが任命され各議事が進められ、すべて承認されました。欠席された方も、お手元にお送りした議事録の(案)の抹消をお願いいたします。そして、来年度第12回の総会開催地は愛媛県松山市に決定いたしました。総会会長は渡邉八重子さんが引き受けてくださいました。日程は決定次第お伝えいたしますが、10月28日前後の予定です。皆様今からスケジュールに入れてくださるようお願いいたします。

 総会後の「市民の集い」および翌日の枕崎市での勇美記念財団の助成を受けた「市民公開講座」は、素晴らしい内容でした。天気にも恵まれ、鹿児島市内では桜島が、枕崎市では開聞岳が迎えてくれ、その美しさに心洗われ講座の内容に感動する中、改めてメッセンジャーナースが求められていることを感じた2日間でした。さらに、鹿児島メッセンジャーナースの団結力にこれからの活動に弾みがつくのではと感じました。ホームページにその様子が掲載されていますのでご覧ください。

(事務局:仲野佳代子)

【この時代、メッセンジャーナースの出番です】全国メッセンジャーナースの会・総会を率いた田畑さん、『オン・ナーシング Vol.1 No.2』〝メッセンジャーナースからのメッセージ〟でも、枕崎市のメッセンジャーナース田淵さんからバトンを受けてセカンドステージへ。

 Image_20221101_0003Image_20221101_0002

2022年11月 1日 (火)

第11回全国メッセンジャーナース総会・会長:田畑千穂子からの一言 

人生の最期まで自分らしく生きる~メッセンジャーナースの活動報告から

1)鹿児島県:ホスピタリティつむぎ 末永真由美

2) 愛媛県:パプリカ 渡邊八重子
3) 神奈川県:訪問看護ステーション 小濱智代子
4) 鹿児島県: ホスピタリティ晴RUYA 田渕晴
Img_2059Img_2040Img_2038Img_2025

<特別講演> 
1)老いること生ききること  鹿児島難病相談支援センター所長 福永秀敏  
2)自主逝のすすめ      在宅看護研究センターLLP代表  村松静子

 Img_2044  Img_2054

Img_2108

欲張りな企画を無事に終えて、ほっとしております。

報告書の作成、会計など、残務はありますが、次年度への動きを考えながら、進めてまいります。
ありがとうございました。

Img_1996 Img_2006  

48113503621602802256f8478749d379c8b54063Img_2021 4811350362160280225d0b0c24acf8033fe88e18  


(鹿児島のメッセンジャーナース・田畑千穂子)

 

2022年10月21日 (金)

10月29日開催の全国メッセンジャーナースの会・総会に向けて届いた委任状。熊本からの便り

今日は宮崎部長と松本先輩と久しぶりにランチ🍽できこらんしょの事や思い出話もでき豊かな充実した時間となりました😊 念の為、委任状は松本さんに手渡ししております。

村松先生にも宜しくお伝え頂ければ有難く思います𓂃𓂂🍃

それではお元気で🙇‍♀️

(熊本のメッセンジャーナース)

 

 

より以前の記事一覧

最近の記事

最近のコメント