« 新作の教材用ビデオ、本日より発送開始 | トップページ | 父の日に想う。「父ちゃんの心の花束」 »

新作のビデオを観賞して

今ビデオ見ました。何だか胸が熱くなり、ぐっと心に響きました。涙が溢れてきそうです。

今までこんなにリアリティのある看護のビデオがあったでしょうか。
どんなに難しい言葉で専門的に語られるよりも、人間味があり温かみがあり『やっぱり看護っていいなぁ』としみじみ感じました。
私たちはそれだけ期待もされ責任もある、頭でわかっていることがこうしてまとまって突き詰められると看護って本当に魅力的な仕事だと感じます。
それだけに本当の看護をしているのかと自分を振り返ってあぁ明日から頑張ろうと思えました。
生の声、現場の写真、ハーモニカの音、代表のナレーションがそのエキスをとってもよく表現している感じがします。

|

« 新作の教材用ビデオ、本日より発送開始 | トップページ | 父の日に想う。「父ちゃんの心の花束」 »

08 ビデオ・教材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新作のビデオを観賞して:

« 新作の教材用ビデオ、本日より発送開始 | トップページ | 父の日に想う。「父ちゃんの心の花束」 »